「愛すべきクラックだ!」久保建英がマドリー公式公開の“ニューカマー特集動画”に堂々登場!

「愛すべきクラックだ!」久保建英がマドリー公式公開の“ニューカマー特集動画”に堂々登場!

2019.7.17 ・ 日本代表

シェアする

 カナダ・モントリオールで行なわれているレアル・マドリーのサマーキャンプ。7月10日のスタートからおよそ1週間が経過し、選手個々のコンディションも高まりを見せている。

 

 そんななか、7500万フォロワーを擁するクラブ公式インスタグラムが、今夏に加入したニューカマーたちの特集動画を掲載。ファンが気になるのはやはり、彼ら新加入組のキャンプでの出来だろう。ムービーではエデン・アザール、フェルラン・メンディ、ロドリゴ・ゴエス、ルカ・ヨビッチら巨費を投じて獲得した選手たちが次々に妙技を披露し、そこにしっかり日本代表FW久保建英も加えられ、存在を示している。

 

 3分38秒の動画では、これまで公開されていなかった久保の巧みなボールタッチも網羅。そして終盤にあらためて長い尺で紹介されたのが、彼のコミュニケーション力だ。インタビュアーの質問にスペイン語でしっかり返答し、アザールとは英語で爆笑トークを交わすシーンで、2日前にもアップされて世界中のマドリディスタを驚かせた。

 

 さらに公式ツイッター(スペイン語版と日本語版)のほうでもほぼ同じたムービ―が掲載されており、インスタグラムと合わせ、ざっと世界1億強のフォロワーに配信された計算になる。


  SNSの投稿欄にはアザールやヨビッチらを称えるコメントに交じって、久保へのメッセージもたくさん寄せられており、「クボは礼儀正しそうだ」「KUBOOOOO!! センスがいいね」「愛すべきクラック(名手)だ」「もう完全に名前とプレーを覚えたぞ」などなど、好意的な意見が多い。


 現地7月20日からはバイエルン・ミュンヘン、アーセナル、アトレティコ・マドリーとのプレマッチ3連戦が始まる。はたしてどの試合でどのタイミングで出場機会を掴み、いかなるパフォーマンスを披露してくれるのか。興味が尽きない。

 

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事