オランダ女子代表戦 試合会見コメントDF清水梨紗「前回対戦からなでしこはすごくレベルアップした。全員がハードワークして勝ちにいく。」

オランダ女子代表戦 試合会見コメントDF清水梨紗「前回対戦からなでしこはすごくレベルアップした。全員がハードワークして勝ちにいく。」

2019.6.25 ・ なでしこ

シェアする

欧州勢の活躍が目立つ今回の女子W杯。オランダはフランスやイングランドに次ぐクオリティがあり、優勝の可能性を十分有するチームとしてグループステージは3連勝、実力を結果で示してみせている。逆になでしこは1勝1分1敗とグループステージは苦戦したが、W杯はこれからが本番。受け身にならず、なでしこらしいボールポゼッションをテーマに、勇敢に戦うことがポイントになるだろう。前日会見に出席した高倉麻子監督、DF清水梨紗のコメントをまとめた。


高倉麻子監督

「もちろんゲームなのでいろんな駆け引きはありますし、ゲームの流れというところでもいろんなアクションを起こすと思いますけど、あくまでも積極的に日本らしく、全員が攻撃、全員が守備というところを出し切って戦えたらと思います。今まで(チームを)作り上げてきた中で非常に能力の高い選手がいますし、その中でオランダに対してというよりは、自分たちのサッカーが表現できるように、まずは考えたいなってことがあるので、そういったことをベースにスターターは決めると思います。」


DF清水梨紗選手

「やっぱりオランダの選手はスピードが速くてパワーがある選手が多いと思うので、まずそれに負けないように勢い良く持っていくことと、本当に失点しないことが大事かなと思います。自分は初めてなでしこジャパンで試合に出たのがオランダ戦で、その時チームとしては負けてしまったんですけどあまり嫌な印象はないですし、その頃よりなでしこジャパンはすごくレベルアップしているので、明日は全員がハードワークして勝ちにいけたらいいかなと思います。」


FIFA女子ワールドカップ フランス 2019

オランダ女子代表vs日本女子代表(なでしこジャパン)

6月26日(木)早朝4:00〜キックオフ(予定)

フジテレビ系列、NHK BS1、J SPORTS 2で生中継


シェアする

最新記事