「自分が持っている経験から伝えられることがある」なでしこジャパン 熊谷選手コメント動画

アルガルベカップ2017アイスランド戦後取材

「自分が持っている経験から伝えられることがある」なでしこジャパン 熊谷選手コメント動画

2017.3.6

シェアする

初戦・スペイン戦には敗戦したものの、アイスランド戦では勝利を収めたなでしこジャパン。新しいメンバーが多く招聘され、かなりフレッシュな顔ぶれになったチームをまとめるのは、2011年のドイツワールドカップでの優勝、ロンドン五輪、カナダワールドカップの準優勝を経験し、リオ五輪の予選敗退も味わった熊谷紗希選手(オリンピック・リヨン)だ。まだ26歳とベテランと呼ぶには早いが、クラブでもフランスリーグ優勝3回、ヨーロッパチャンピオンズリーグでも昨シーズン優勝を飾るなど、キャプテンに求められる経験値、経歴に問題は全く無いだろう。高倉監督になり、佐々木体制では岩清水梓(日テレ・ベレーザ)という名ディフェンダーが永らく担ってきたDFラインの統率も担っている。まさにチームの大黒柱として活躍を期待される熊谷選手に話を聞いた…

関連動画