カナダ相手にペースを掴みきれなかったなでしこ「球際の戦いにほとんど勝てていなかったところが一番の敗因」

FPFアルガルベカップ2018 カナダ戦後コメント動画

カナダ相手にペースを掴みきれなかったなでしこ「球際の戦いにほとんど勝てていなかったところが一番の敗因」

2018.3.8

シェアする

FPFアルガルベカップ2018の最終戦となった5・6位決定戦が7日、カナダとの間で行われ、0−2と敗戦を喫したサッカー日本女子代表"なでしこジャパン"。初戦でオランダに大敗してからは立て直しに成功して2連勝を飾っていたが、北米の難敵相手にペースを掴みきれないまま90分の戦いを終えた。試合後にDF熊谷、FW岩渕、MF阪口、FW櫨に話を聞いたが、カナダ相手にどういうサッカーをするか、という部分でややズレがあったようにも感じる。ぜひ映像でも直接ご確認いただきたい…

関連動画