5.30ガーナ戦で西野ジャパンはベースとなるDF陣をどう構築するのか。

キリンチャレンジ2018ガーナ戦プレビュー

5.30ガーナ戦で西野ジャパンはベースとなるDF陣をどう構築するのか。

2018.5.26

シェアする

5月30日、サッカー日本代表は日産スタジアムにてガーナ代表を迎え撃つ。突然産み落とされた西野ジャパンの初陣にして、ロシアW杯前最後の国内強化試合。壮行試合と言い難いのは、現時点で23人の枠を約束された者は誰もいないからだ。特にDFはシビアな戦いが待っている。チーム内での生き残りを賭けた戦いをしながら、残り一ヶ月を切ったワールドクラスのライバルたちからゴールを守るべく、新監督から提示されたサッカー、組織的な守備に磨きをかけなければならないのだ…

関連動画