カウンターが生命線となる日本代表、攻守のバランスを取るMFに誰を選ぶ?

キリンチャレンジ2018ガーナ戦プレビュー

カウンターが生命線となる日本代表、攻守のバランスを取るMFに誰を選ぶ?

2018.5.26

シェアする

コロンビア、ポーランド、セネガルと決勝トーナメント進出を争う厳しいグループに入った日本、ロシアの地で守勢に回ることが増えるだろう。もちろん、DF陣の奮闘が大前提となるわけだが、僅かなチャンスを見つけ、得点シーンにつなげていくという意味では、攻守ともに高いレベルでのプレイを要求されるMFにも注目が集まる。監督が変わってもカウンターに活路を見出していくことには変わりない。前監督時代から候補選手の顔ぶれに大きな違いはないが、どのような組み合わせをガーナ戦で試すのか注目される…

関連動画