【選手コメント動画】西野ジャパンのファーストマッチにして、W杯前国内ラストマッチ、ガーナ戦を前に本田、柴崎、長友が抱負を語る

キリンチャレンジカップ2018 ガーナ代表戦試合前日コメント

【選手コメント動画】西野ジャパンのファーストマッチにして、W杯前国内ラストマッチ、ガーナ戦を前に本田、柴崎、長友が抱負を語る

2018.5.30

シェアする

本日30日、サッカー日本代表は日産スタジアムにガーナ代表を迎え、ロシアワールドカップに向けた壮行試合を行う。とはいえ、いつもの雰囲気とは趣がかなり異なる。西野新監督就任後初めての公式戦であり、代表選手23人枠を賭けた査定マッチでもある。新監督としては新しい戦術やフォーメーションを試すことができる貴重な強化機会であり、サポーターに向けて「西野ジャパンはこう戦う」というプレゼンテーションの場でもあるのだ。グループリーグでぶつかるセネガル対策としての意味合いも含めて、ガーナ戦は様々な要素が絡み合う重要な一戦だ…

関連動画