DF鮫島彩「ブラジルは独特のリズム感やドリブルを持っている。来年のW杯に向けて貴重な試合になる」

2018トーナメント・オブ・ネーションズ なでしこジャパンvsブラジル女子代表戦 前日コメント動画

DF鮫島彩「ブラジルは独特のリズム感やドリブルを持っている。来年のW杯に向けて貴重な試合になる」

2018.7.29

シェアする

初戦でアメリカに2−4の完敗を喫したサッカー日本女子代表。格上のチームに上手くコントロールされてしまった試合だったが、来年のワールドカップへの過程と考えた場合、新戦力候補を試しながら経験値を高めることは出来ており、その点はポジティブに受け取って良いだろう。第2戦の相手は王国ブラジル。前日調整を行ったなでしこジャパンの高倉麻子監督、鮫島彩選手、増矢理花選手、菅澤優衣香選手に話を聞いた…

関連動画