トリニダード・トバコ代表FWレビ・ガルシア「日本はとてもいいチーム。我々は打ち破らなければならい」

キリンチャレンジカップ2019 対戦チーム試合前日コメント

トリニダード・トバコ代表FWレビ・ガルシア「日本はとてもいいチーム。我々は打ち破らなければならい」

2019.6.5

シェアする

本日5日開催されるキリンチャレンジカップ2019 トリニダード・トバゴ代表戦、森保監督は3度のW杯を戦ったベテランと18歳になったばかりの若者が共存するという、広い年齢層から選手を招集し、チームを構成した。その中でも注目はやはり久保健英になるだろう。Jリーグで首位に立つFC東京を牽引する若きMFは初めてのA代表でどんなプレイを見せてくれるのか。香川真司や中島翔哉、堂安律といった各世代のエースプレイヤーとの共演も楽しみだ。そんなサムライ・ブルーを迎え撃つのはトリニダード・トバコ。アメリカや中東など国外でも多くの選手が活躍するカリブ海の雄が、コパ・アメリカに向かって勢いをつけたい日本の前に立ちふさがる。攻撃の中心であるFWレビ・ガルシアと中盤を支えるMFカリーム・ハイランドに、前日練習の後、話を聞かせてもらった…

関連動画