「2人揃って可愛すぎ」「息ピッタリ」なでしこMF八坂芽依が投稿した同僚とのコラボダンス動画に反響!

「2人揃って可愛すぎ」「息ピッタリ」なでしこMF八坂芽依が投稿した同僚とのコラボダンス動画に反響!

2020.7.1 ・ Jリーグ

シェアする

 なでしこリーグ1部・INAC神戸レオネッサのMF八坂芽依が、6月30日に自身のインスタグラムを更新。チームメイトとのコラボダンス動画を公開し、話題を呼んでいる。

 

 八坂は大分県出身の23歳で、兵庫県の強豪・日ノ本学園高から2015年にアルビレックス新潟レディースに加入。翌年には入団2年目ながら、皇后杯準決勝の日テレ・ベレーザ戦で決勝ゴールを奪い、チームを2年連続4回目のファイナル進出に導いた。

 

 昨シーズンはINAC神戸に完全移籍し、リーグ戦15試合に出場して1得点。得意のドリブル突破を武器に、攻撃に推進力を与えるサイドアタッカーとして飛躍が期待されている。

 

 これまでも練習中の同僚との写真や、プライベートショットなど、積極的にSNSを更新してきた八坂だが、30日にも新たにチームメイトのMF伊藤美紀と撮影した動画を投稿。「いつかのTik Tok」と題し、若者の間で流行しているショートムービーアプリを使い、音楽に合わせて上半身のみの可愛らしいダンスを披露している。

 「流行についていきたい笑 25歳と24歳。まだまだ初心者笑 頑張っていきます。みんなでしたいなーーー」

 

 お互いにジャージにスパイク姿で、公園で座り込んで撮影された動画に、ファンからも絶賛の声が多く寄せられている。

 

「2人揃って可愛すぎ」

「応援しています!」

「15歳と14歳に見えてしまう」

「ジャージ姿最高です」

「2人共息ピッタリですね」

「ずーっと見てられる」

「どんどん流行りに乗っかって行きましょう!」

 

 当初3月21日に開幕する予定だったなでしこリーグは、新型コロナウイルスの影響で約4か月間の延期となり、7月18日にようやく開幕する。INAC神戸は2013年以来4度目の1部リーグ優勝を目指し、開幕戦はアウェーで伊賀FCと対戦する。

 

構成●サッカーダイジェストWeb編集部



記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事