【J1採点&寸評】鳥栖2-2湘南|MOMは2ゴールを演出した助っ人FW!加入後初得点のプレーメーカーにも最高評価!

【J1採点&寸評】鳥栖2-2湘南|MOMは2ゴールを演出した助っ人FW!加入後初得点のプレーメーカーにも最高評価!

2020.10.26 ・ Jリーグ

シェアする

[J1リーグ24節]鳥栖2-2湘南/10月25日(日)/駅スタ



【チーム採点・寸評】

鳥栖 5.5

内容は今ひとつだったが、ホームで負けなかったことはプラス。しかし、8戦未勝利。


【鳥栖|採点・寸評】 

GK

1 守田達弥 5.5

先制を許したシーンで、中央のケアをコーチングしたかった、積極的に組み立てに加わった。


DF

41 松岡大起 5.5(70分OUT)

結果的にアシストはしたが、それ以外のプレーが物足りない。70分で交代も仕方なし。


2 原 輝綺 5.5

指宿のハンドオフに手を焼くが、シュートブロックなど光るプレーも見せた。


38 宮 大樹 5.5

ハイボール処理など高さを生かしたプレーは安定感あり。いい縦パスもあった。

 MF

23 本田風智 5(63分OUT)

試合の流れに乗れず、バイタルエリアでボールを受けてシュートにつなげるという仕事をできず。


50 梁 勇基 5(HT OUT)

サイドへの展開までは良かったが、湘南にサイドを抑えられ、前半のみの出場に終わる。


6 内田裕斗 5.5

前線の動きが乏しく、パスコースに困る場面多数。後半、自由に動いてチャンスメイクした。


4 原川 力 5.5

攻撃の中心になり、林のゴールの起点となる。ただ、自身が輝くプレーは少なかった。

 FW

7 金森健志 5(57分OUT)

チームとして背後を狙うもいいビルドアップは少なく、チャンスに絡むことなく交代に。


19 チョ・ドンゴン 6(57分OUT)

今季3ゴール目を奪ったものの、それ以外は物足りず。早い時間での交代となった。


22 小屋松知哉 6

1アシストを含め、チームの2ゴールに絡む。ただ、サポーターの期待に応えるまでには至っていない。

 交代出場

DF

28 森下龍矢 5.5(HT IN)

右サイドを活性化させ、クロスにつなげたが、精度を欠いて得点にはつながらなかった。


FW

16 林 大地 6(57分IN)

途中出場で同点ゴールを挙げてチームを敗戦の危機から救い、反撃の勢いをつけた。


MF

30 樋口雄太 5.5(57分IN)

サイドチェンジから森下のクロスを導き、CKのキッカーを務めるなど特性は発揮した。


FW

33 石井快征 5.5(63分IN)

相手の間に立ち、攻撃につなげることはできた。68分、林のパスから得たチャンスを決めたかった。


FW

11 豊田陽平 5.5(70分IN)

前線でロングボールのターゲットになり、CKからヘディングシュート放つもGK正面。


監督

金 明輝 5.5

先制点を許す苦しい展開となったが、途中投入した林のゴールでなんとかドローに持ち込む。

 【チーム採点・寸評】

湘南 5.5

石原に3バックの真ん中を務めさせる奇策に出て、2度リードするも勝ちきれず悔しいドロー。


【湘南|採点・寸評】

GK

25 谷 晃生 5.5

ニアを閉め切れず、林に同点ゴールを許してしまう。いいクロスへの対応などがあったために悔いが残る。


DF

19 舘 幸希 5.5

チョ・ドンゴンに競り負けてしまい、せっかくリードした展開をイーブンに戻してしまった。


38 石原広教 6

スピードを生かして高いディフェンスラインの背後をケア。チョ・ドンゴンとの身長差11センチだが果敢に競り合った。

 32 田中 聡 5.5(89分OUT)

68分、相手のパスをうまく処理できずビッグチャンスを与えてしまった。失点しなかったことが救い。


6 岡本拓也 5.5

後半は守備に回る機会が多くなったが、前半はほぼ安定して守り、精度の高いクロスも見せた。


MF

23 茨田陽生 6.5(62分OUT)

クロスに対するいい反応で先制点となる加入後初ゴールをゲット。早いリスタートで2点目の起点に。


2 金子大毅 6

中盤の底でセカンドボールを拾い、サイドに展開するなど地道なプレーが光った。

 MF

16 齊藤未月 6(82分OUT)

高精度のクロスで先制点をアシスト。鳥栖を突き放す絶好のチャンスを得たもののシュートを決められず。


26 畑 大雅 6

前半は鳥栖の右サイドに前半はほとんど仕事をさせず。後半、足がつっても守り切った。


FW

9 指宿洋史 6

一時は勝ち越しとなるゴールを挙げる。巧みなハンドオフで鳥栖の守備陣に手を焼かせた。


11 タリク 6.5(62分OUT)

先制点では起点となり、2点目ではアシストをマーク。彼が交代して前への推進力を失う。

 交代出場

MF

14 中川寛斗 5.5(62分IN)

攻撃に変化をもたらそうと前線で動き回った。守備でもしっかりと走って貢献。


MF

18 松田天馬 5.5(62分IN)

71分、猛烈なスピードのプレスバック&スライディングでのボール奪取。サイドでアクセントつけた。


MF

10 山田直輝 -(82分IN)

終了間際にFKを放つもしっかりとミートできず、DFに防がれた。


DF

5 古林将太 -(89分IN)

押し込まれる時間が続くなか、守備に重きを起きながらプレーした。


監督

浮島 敏 6

コンパクトな陣形から攻撃に結びつけて2度のリードを奪うも追いつかれて、勝点2を失う。


※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。

※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。

※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。

 

取材・文●荒木英喜

記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事