「ずっと見ていられる」イニエスタの“安定感抜群”なリフティング動画が話題!「散歩しているかのよう」

「ずっと見ていられる」イニエスタの“安定感抜群”なリフティング動画が話題!「散歩しているかのよう」

2022.1.15 ・ Jリーグ

シェアする

 ヴィッセル神戸が公式ツイッターに投稿した、アンドレス・イニエスタのリフティング動画が「散歩しているかのよう」だと話題を呼んでいる。


 神戸が公開したのは、クラブの練習場で何気なくボールを蹴るイニエスタを収めた約1分の動画だ。元スペイン代表が、ゆっくりと前へ歩みを進めながら柔らかなタッチでリフティング。ピッチの隅まで進むと、落ち着き払ったUターンを見せ、ボールを落とすことなく最後までやり切った。


「ずっと見ていられる」と紹介されたこの動画には、多くのファンも反応。安定感抜群のリフティングに驚きの声が寄せられている。

 「魔法を見ている感じ」

「『歩く』の延長線上でボール触ってるだけなのかなぁ」

「ホント、ずっと見ていられる」

「普通に散歩しているかのよう」

「まじミスしない。普段のプレーと同じ」

「タッチが柔らかい」

「神様のリフティング」


 イニエスタは昨季、怪我で序盤戦こそ棒に振ったものの、ピッチに立てば別格の存在感を発揮。リーグ戦20試合に出場し、6得点を記録した。新シーズンも華麗で繊細なボールタッチから繰り出される “魔術師” の妙技に注目だ。


構成●サッカーダイジェストWeb編集部



 

記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事