J1通算200試合到達へ、京都・大前元紀は3試合連続ゴールなるか! L・ダミアン&A・ロペスは通算50得点まであと1点

J1通算200試合到達へ、京都・大前元紀は3試合連続ゴールなるか! L・ダミアン&A・ロペスは通算50得点まであと1点

2022.8.6 ・ Jリーグ

シェアする

 Jリーグが今週末の8月6日、7日に行なわれるJ1リーグ24節で達成される可能性がある記録を発表した。


 なかでも注目は、J1通算200試合まで残り1試合に迫る京都のFW大前元紀だ。今シーズン、群馬から京都に完全移籍で加入した大前は、ここまでリーグ戦11試合に出場。7月17日の第22節・広島戦で移籍後初ゴールを記録すると、続く前節のガンバ大阪戦では2試合連続ゴールを挙げた。好調の大前はこのあと18時30分キックオフの柏戦で3戦連発なるか。


 そのほか、川崎のレアンドロ・ダミアンと横浜のアンデルソン・ロペスは、J1通算50得点まであと1得点。果たして24節ではいくつの記録が生まれるか、注目だ。

  J1達成間近の記録は以下の通り。


【個人記録】

●J1通算出場

大前元紀(京都):通算200試合まであと1試合

杉岡大暉(湘南):通算100試合まであと1試合

瀬川祐輔(湘南):通算100試合まであと1試合

齊藤未月(G大阪):通算100試合まであと1試合

東 俊希(広島):通算100試合まであと1試合

関川郁万(鹿島):通算50試合まであと1試合

マテウス・サヴィオ(柏):通算50試合まであと1試合

中村帆高(FC東京):通算50試合まであと1試合

橘田健人(川崎):通算50試合まであと1試合

西尾隆矢(C大阪):通算50試合まであと1試合

山田寛人(C大阪):通算50試合まであと1試合


●J1通算得点

レアンドロ・ダミアン(川崎):通算50得点まであと1得点

アンデルソン・ロペス(横浜):通算50得点まであと1得点

大迫勇也(神戸):通算50得点まであと2得点


【チーム記録】

●J1通算得点

柏レイソル:通算1250得点まであと3得点

北海道コンサドーレ札幌:通算450得点まであと2得点


●J1ホーム通算勝利

名古屋グランパス 通算250勝まであと1勝


構成●サッカーダイジェストWeb編集部



記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事