【J2全試合採点|4節】注目の上位対決は水戸が快勝し首位浮上! 新潟は4試合負けなし

【J2全試合採点|4節】注目の上位対決は水戸が快勝し首位浮上! 新潟は4試合負けなし

2018.3.20 ・ Jリーグ

シェアする

 J2リーグは3月17日に各地で4節の11試合を行なった。

 

 3位・水戸と首位・山口の注目の上位対決は、12分に小島幹敏、49分に田向泰輝、76分に平野佑一と山口のミスを突き、得点を重ねた水戸が3-0で快勝し首位に浮上した。一方3連勝中だった山口は今季初の敗戦。水戸と入れ替わる形で3位に順位を落とした。

 

 また、お互いに開幕から負けが無い横浜FCと新潟の好調同士の戦いは、組織力の差を見せた新潟が試合を掌握した。34分に河田篤秀の先制ゴールで勢いに乗った新潟は、43分に3戦連続となる矢野貴章のゴールで2点にリードを広げると74分にも小川佳純がダメ押しゴール。アウェーの新潟が3-0で横浜FCを下し、4試合負けなしとした。



 

 各試合のスコアは以下の通り(クリックすると、各試合の採点記事に移動します)。

 

3月17日(土)

山形  町田(NDスタ)


栃木 讃岐(栃木グ)


横浜FC 新潟(ニッパツ)


徳島  千葉(鳴門大塚)


福岡  甲府(レベスタ)


大分  東京V(大銀ド)


水戸  山口(Ksスタ)


松本  岡山(中銀スタ)


京都 岐阜(西京極)


大宮 金沢(NACK)


愛媛 1-2 熊本(ニンスタ)

 

記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事