名古屋が18歳DF菅原由勢と契約更新!昨季歴代2位の若さで開幕先発「歴史を作りましょう!」

名古屋が18歳DF菅原由勢と契約更新!昨季歴代2位の若さで開幕先発「歴史を作りましょう!」

2019.1.12 ・ Jリーグ

シェアする

名古屋グランパスは12日、DF菅原由勢と2019シーズンの契約更新に合意したことを発表した。


現在18歳の菅原は、名古屋の育成組織出身。2018年は2種登録され、開幕戦で17歳にして先発フル出場を果たした。17歳7カ月27日でのJ1開幕戦先発は、稲本潤一の17歳6カ月25日に次ぐ歴代2位の記録だった。リーグ戦では13試合に出場したが、6月以降で出場機会はなかった。


また菅原は、アンダー世代の日本代表としても活躍。17年にはU-17ワールドカップ、そして昨年はAFC U-19選手権のメンバーに選出された。


契約更新にあたり菅原は「今年こそは真っ赤に染まるスタジアムで素晴らしいファン・サポーター皆さんの前で勝利し多くの喜びを分かち合えるように個人としてもチームとしても闘っていきたいと思います。名古屋グランパスという歴史あるクラブでさらに歴史を作りましょう!今年もご声援よろしくお願いします!」と熱いコメントを寄せている。



記事提供:Goal

シェアする

最新記事