鳥栖がMF伊藤遼哉と契約更新…昨季ドイツから加入もリーグでの出場はなし

鳥栖がMF伊藤遼哉と契約更新…昨季ドイツから加入もリーグでの出場はなし

2019.1.12 ・ Jリーグ

シェアする

サガン鳥栖は12日、MF伊藤遼哉と2019シーズンの契約を更新したことを発表した。


昨季、ドイツのフォルトゥナ・デュッセルドルフから加入した伊藤は現在20歳。スイスのFCチューリッヒなどのユースチームでプレーし、その後渡独。バイエルン・ミュンヘンやシャルケのアカデミーに在籍し、16年夏にデュッセルドルフへ加入した。同選手は昨季、リーグでの出場機会はなかったが、JリーグYBCルヴァンカップで1試合に出場した。


契約更新に際し、伊藤は「今年もサガン鳥栖の一員としてプレーできることを光栄に思います!今年はサポーターの皆さんの期待に応えるために、必ず自分の特徴を生かしチームに貢献します。共に上を目指して頑張りましょう!」とコメントしている。



記事提供:Goal

シェアする

最新記事