札幌が新背番号を発表!鈴木武蔵がエースナンバー「9」、岩崎悠人は「13」に

札幌が新背番号を発表!鈴木武蔵がエースナンバー「9」、岩崎悠人は「13」に

2019.1.12 ・ Jリーグ

シェアする

北海道コンサドーレ札幌は12日、2019シーズンに向けた新体制を発表した。


昨季、ミハイロ・ペトロヴィッチ監督が就任した札幌は、序盤にリーグ戦11試合無敗を達成するなど躍進。常に上位をキープし、最終節までAFCチャンピオンズリーグ出場権争いを演じ、3位まであと一歩に迫った。


クラブはミシャ体制2年目となる2019シーズンを前に、都倉賢や兵藤慎剛、三好康児といった選手がクラブを離れたが、その穴を埋めるべく着々と補強を実施。


リオ五輪日本代表のFW鈴木武蔵をV・ファーレン長崎から獲得したほか、ベガルタ仙台からドリブラーのMF中野嘉大も加入する。また、東京五輪世代で期待の岩崎悠人を京都から迎え入れたほか、外国籍選手では元サンフレッチェ広島のアンデルソン・ロペスが完全移籍で加入。ブラジルのヴィトーリアからはルーカス・フェルナンデスが期限付き移籍でプレーすることとなった。


注目の鈴木は都倉が背負っていたエースナンバー「9」に決定。アンデルソン・ロペスは「11」、岩崎は「13」に決まった。


新シーズンの背番号は以下の通り。


1 GK 菅野孝憲


2 DF 石川直樹


3 DF 進藤亮佑  


4 FW 菅大輝  


5 DF 福森晃斗  


6 MF 中原彰吾[←長崎/復帰]


7 MF ルーカス[←ヴィトーリア(ブラジル)/期限付き]


8 MF 深井一希


9 FW 鈴木武蔵[←長崎/完全移籍]


10 MF 宮澤裕樹  


11 FW アンデルソン[←FCソウル(韓国)/完全移籍]


13 FW 岩崎悠人[←京都/完全移籍]


14 MF 駒井善成[←浦和/完全移籍]


15 DF 濱大耀


16 FW 藤村怜


17 MF 檀崎竜孔[←青森山田高/新加入]


18 MF チャナティップ[←ムアントン・ユナイテッド(タイ)/完全移籍]


19 MF 白井康介


20 DF キムミンテ


21 GK 阿波加俊太


23 MF 中野嘉大[←仙台/完全移籍]


24 DF 中村桐耶[←札幌 U-18/新加入]


25 GK ク・ソンユン


26 MF 早坂良太


27 MF 荒野拓馬


44 MF 小野伸二


48 FW ジェイ・ボスロイド


監督 ミハイロ・ペトロヴィッチ



記事提供:Goal

シェアする

最新記事