Jリーグが達成間近の記録を発表!ケガから復帰の青山敏弘はJ1通算350試合出場へ

Jリーグが達成間近の記録を発表!ケガから復帰の青山敏弘はJ1通算350試合出場へ

2019.9.12 ・ Jリーグ

シェアする

 Jリーグは公式HPで、今週末の9月13日、14日に行なわれるJ1リーグ26節で達成される可能性のある記録を発表した。


 代表戦の中断明けとなる今節では、個人記録で注目されるのは、サンフレッチェ広島・青山敏弘のJ1通算350試合出場だ。節目の出場まであと1試合と迫った青山は、ケガのため8月3日の札幌戦まで出場が無かったが、復帰後は途中出場ながら毎試合出場し、9月4日のルヴァンカップ準々決勝・札幌戦では久しぶりの先発フル出場も果たしている。


 青山の記録がかかる4位広島の対戦相手は一つ上の3位横浜F・マリノス。勝点差わずかに2と、上位争いでも注目の一戦だ。


 その横浜はチーム記録でJ1通算1400得点まで1ゴールと迫っている。


 16位サガン鳥栖はJ1通算100勝まで1と迫っている。14位ガンバ大阪との対戦で記録達成となる勝利を挙げれば降格圏脱出となるだけに、こちらも目が離せない。

 その他、今週末のJ1で達成間近の記録は以下の通り。


■個人記録■

<J1通算出場>

千葉和彦(名古屋) 通算350試合まであと1試合

青山敏弘(広島) 通算350試合まであと1試合

遠藤 康(鹿島) 通算250試合まであと1試合

吉田 豊(名古屋) 通算250試合まであと1試合

奥埜博亮(C大阪) 通算150試合まであと1試合

佐々木翔(広島) 通算150試合まであと1試合

岩上祐三(松本) 通算100試合まであと1試合

パク・ジョンス(鳥栖) 通算50試合まであと1試合


<J1通算得点>

豊田陽平(鳥栖)通算100得点まであと3得点

倉田 秋(G大阪)通算50得点まであと3得点


■チーム記録■

<J1通算勝利>

サガン鳥栖 通算100勝まであと1勝


<J1通算得点>

横浜F・マリノス 通算1400得点まであと1得点

名古屋グランパス 通算1350得点まであと2得点


<J1ホーム通算勝利>

大分トリニータ 通算50勝まであと1勝


構成●サッカーダイジェストWeb編集部

記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事