【J1展望】磐田×FC東京|逆転残留へ勝点3が欲しい! 磐田が優勝争いを演じる東京相手に総力戦で挑む

【J1展望】磐田×FC東京|逆転残留へ勝点3が欲しい! 磐田が優勝争いを演じる東京相手に総力戦で挑む

2019.11.8 ・ Jリーグ

シェアする

J1リーグ31節

ジュビロ磐田 - FC東京

11月9日(土)/14:00/ヤマハスタジアム


ジュビロ磐田

今季成績(30節終了時):18位 勝点25 6勝7分17敗 24得点・44失点


【最新チーム事情】

●前節、今季4戦4敗の清水に敵地で勝利。

●同試合で藤川がJ1リーグ戦初ゴールを挙げた。

●怪我で戦列を離れていた山田と川又が練習に合流した。

【担当記者の視点】

「難しい試合になるだろう。だが、チームは少しずつより良い方向、理想に近づいてくれていることが分かる。3ポイントを掴むために最後まで集中して仕事を続ける」と、FC東京戦に向けてフベロ監督は自信を垣間見せる。


 指揮官はボールを持って主導権を握り、味方に豊富なパスコースを提供し、ボールを失ってもすぐにプレスをかけられるポジションを取ることに重点を置いてレベルアップを図ってきた。相手への対策だけではなく、自分たちのサッカーを築きながら残留を期すフベロジュビロ。その中で、前節、今季全敗だったダービーに勝利したことは、大きな自信になった。


 16位の湘南と残り4戦で勝点6差と、起死回生の逆転残留に希望も出てきた。今節、優勝争いを演じている強豪とのホーム戦は、負ければ降格決定はしないものの希望は萎み、極めて厳しい状況になる大一番だ。前節を自信と強さ、勝利につなげられるか。一人ひとりが戦えるか。怪我人も戻り、総力戦で難敵に挑む。

 J1リーグ31節

ジュビロ磐田 - FC東京

11月9日(土)/14:00/ヤマハスタジアム


FC東京

今季成績(30節終了時):2位 勝点59 18勝5分7敗 43得点・24失点


【最新チーム事情】

●前節は大分に2-0と勝利。

●永井、室屋、橋本が11月のワールドカップ予選などを戦う日本代表に選出。

●渡辺が11月17日にコロンビアと戦うU-22日本代表に選出。

【担当記者の視点】

 いよいよアウェー8連戦のラストマッチ。大分に2-0と勝利した前節の勢いを持続できれば、勝点3を獲得できるはずだ。チームが主導権を握るためにはやはり、2トップ──ディエゴ・オリヴェイラと永井の働きが肝になる。


 前線からのチェイシングで相手のペースを乱し、奪ったボールを素早くゴールに結び付けられるか。大分戦のように早い時間帯に先制できれば、一気に流れを掴めるだろう。良い結果を手にして、続くホームゲーム(湘南戦)に繋げたい。

 

記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事