【FC東京】ホーム開幕戦のゲストが決定。なんと、一大ムーブメントを巻き起こした…

【FC東京】ホーム開幕戦のゲストが決定。なんと、一大ムーブメントを巻き起こした…

2020.2.15 ・ Jリーグ

シェアする

 今季こそリーグ優勝を果たしたいFC東京がホーム開幕戦(2月29日)で迎え撃つ相手は横浜。昨季の最終節まで覇権を争った難敵をここで叩ければ勢いをつけられるだけに、極めて重要な一戦になる。


 長谷川体制3年目を迎えた今季、FC東京は新機軸の4-3-3システムに挑戦。同じく3トップで挑んでくるだろう横浜とのホームゲームは、その完成度を推し量る意味でも注目だ。ACLでも活躍したブラジル人トリオ、ディエゴ・オリヴェイラ、アダイウトン、レアンドロが優れた個人技でゴールを決めるか。


 また、キャプテンの東が負傷中で中盤の構成がどうなるかも注目ポイントになるが、この開幕戦では試合以外でも見逃せないイベントがある。


 なんと、ホーム開幕戦のゲストとして「パプリカ」を歌う5人組ユニット「Foorin(フーリン)」が登場するのだ。

  「パプリカ」のメンバーは、メインボーカルが、もえの、ひゅうが、コーラス&ダンスが、たける、りりこ、ちせという構成。ユニット名は、この曲を歌い踊る5人の姿を、プロデュースを務める米津玄師が「風鈴」に例えて命名した。ちなみに、Foorin「ダンスミュージックバージョン」のYouTubeでの再生数は、1.6億再生を超え、米津玄師セルフカバーが7000万再生を突破。「パプリカ」のNHK関連動画は累計3億再生を突破している。


 19年「日本レコード大賞」を受賞し、NHK「紅白歌合戦」に紅組として初登場したFoorinが、ホーム開幕戦では「パプリカ」のダンスレッスン、スペシャルLIVEを予定している(一緒に踊るチャンスも)。


 まさに見どころ満載のホーム開幕戦。サッカーの枠に収まりきらない、エンターテイメントを堪能できるはずだ。


構成:サッカーダイジェスト編集部

記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事