J1開幕戦出場の若手&ベテランを年齢順にランキング化! 10代や五輪世代の台頭が目立ったチームは?

J1開幕戦出場の若手&ベテランを年齢順にランキング化! 10代や五輪世代の台頭が目立ったチームは?

2020.2.28 ・ Jリーグ

シェアする

 Jリーグは2月28日、J1リーグ開幕戦に出場した若手選手とベテラン選手の年齢順のランキングを発表。開幕戦の最年少出場選手は、18歳26日で開幕を迎えた鹿島のMF荒木遼太郎、最年長出場選手は、41歳8か月だった横浜FCのMF中村俊輔だった。


 10代に限ってみると、もっともその数が多かったのは鹿島と鳥栖、広島の各2人。うち鳥栖はふたりとも18歳の選手(MF松岡大起、MF本田風智)で、鹿島は前出の荒木と19歳のDF関川郁万、広島はともに19歳のMF松本大弥と東俊希となっている。さらに、名古屋のDF成瀬竣平やC大阪のDF瀬古歩夢、湘南の鈴木冬一らが19歳で出場。ここまでが開幕戦で出場した10代の選手たちである。


 さらに東京五輪世代(97年1月1日以降生まれ)まで枠を広げてみると、もっとも起用が多かったのは鹿島、広島、FC東京、湘南の各4人。そのうち湘南は、鈴木のほか齊藤未月、石原広教の3人がスタメンに名を連ね、FW岩崎悠人が途中出場した。鹿島は関川とDF町田浩樹が2センターバックとして先発。荒木とFW上田綺世が2点のビハインドを負った後半に途中出場した。広島はGK大迫敬介とMF森島司のU-23代表コンビが先発し、東と松本が途中出場でピッチに立った。

 FC東京はさらに若手の台頭が顕著だ。スタメンではU-23代表DFの渡辺剛、同FWの田川亨介に加え、リーグデビューとなった大卒ルーキーの中村帆高が先発し、途中出場でやはり大卒ルーキーのMF紺野和也がリーグデビュー。そのほか2000年生まれのMF平川怜と2001年生まれのバングーナガンデ佳史扶がベンチ入り。開幕戦は欠場したが、ACLで2試合に先発出場している安部柊斗も控える充実ぶりだ。


 覇権奪回を狙う川崎は、先発こそU-23代表のMF田中碧のみだったが、同FW旗手怜央と同MFの三笘薫が65分から揃って途中出場。ここに欠場したFW宮代大聖や大卒ルーキーのDFイサカ・ゼインといった有望な若手がJ1デビューを虎視眈々と狙う。

  東京五輪を狙う選手たちを中心に、開幕戦から若い芽が頭角を現わしている一方で、開幕戦ではベテランも健在ぶりを示した。中村俊輔を最年長に、631試合出場のJ1最多出場記録に並んだ40歳の遠藤保仁、札幌で4年目を迎える37歳のFWジェイ、プロ15年目を迎えた35歳の鄭大世、そして今季も圧巻のパフォーマンスを見せ続ける35歳のアンドレス・イニエスタといった選手たちが2020年の開幕戦のピッチに立った。


 85年12月31日に以前に生まれた選手(34歳以上)は全部で12人。そのうち10人がスタメン出場、うち7人がフル出場だった。若手に負けじと、存在感を放つベテランたちもまだまだ少なくないようだ。

 以下はJリーグが発表した、開幕戦に出場した若手とベテランの年齢順ランキング。


●2020年J1開幕戦に出場した「1999年1月1日以降に生まれた」選手

名前(所属/ポジション)年齢 出場時間

荒木遼太郎(鹿島/MF) 18歳 ▲30分

松岡大起(鳥栖/MF) 18歳 〇90分

本田風智(鳥栖/MF) 18歳 ▽80分

成瀬竣平(名古屋/DF) 19歳 〇90分

関川郁万(鹿島/DF) 19歳 〇90分

松本大弥(広島/MF) 19歳 ▲4分

東 俊希(広島/MF) 19歳 ▲13分

瀬古歩夢(C大阪/DF) 19歳 〇90分

鈴木冬一(湘南/MF) 19歳 ▽82分

西村恭史(清水/MF) 20歳 ▽84分

大迫敬介(広島/GK) 20歳 〇90分

郷家友太(神戸/MF) 20歳 ▽57分

橋岡大樹(浦和/DF) 20歳 〇90分

福田湧矢(G大阪/MF) 20歳 ▲8分

石原広教(湘南/DF) 20歳 〇90分

田川亨介(FC東京/FW) 21歳 ▽81分

齊藤未月(湘南/MF) 21歳 ▽74分


●2020年J1開幕戦に出場した「1985年12月31日以前に生まれた」選手

名前(所属/ポジション)年齢 出場時間

中村俊輔(横浜FC/MF) 41歳 ▽71分

遠藤保仁(G大阪/MF) 40歳 〇90分

ジェイ(札幌/FW) 37歳 ▽72分

鄭 大世(清水/FW) 35歳 ▲1分

アンドレス・イニエスタ(神戸/MF) 35歳 〇90分

石原直樹(湘南/FW) 35歳 〇90分

クォン・スンテ(鹿島/GK) 35歳 〇90分

チョン・ソンリョン(川崎/GK) 35歳 〇90分

鎌田次郎(柏/DF) 34歳 〇90分

伊野波雅彦(横浜FC/DF) 34歳 〇90分

レオ・シルバ(鹿島/MF) 34歳 ▽66分

関口訓充(仙台/MF) 34歳 ▲29分


※出場状況:〇=フル出場、▽=先発途中交代、▲=途中出場


構成●サッカーダイジェストWeb編集部

 

記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事