「縦回転とか、建英みたい」。永井謙佑がそう評したFC東京のチームメイトは?

「縦回転とか、建英みたい」。永井謙佑がそう評したFC東京のチームメイトは?

2020.6.3 ・ Jリーグ

シェアする

 FC東京主催のLIVE配信企画「青赤LIVE」で、クラブナビゲーターの羽生直剛と永井謙佑がトークショーを展開するイベントがあった。ふたりの仲の良さを窺い知れる内容のなかで、永井がブラジル人トリオ(ディエゴ・オリヴェイラ、アダイウトン、レアンドロ)に言及する場面があった。


 リーグ再開に向けて、永井は「灰になる」と宣言。残り半年で走って、走って、走りまくって、とことん燃え尽きるという意味での「灰になる」だ。そうした意気込みを聞いた羽生から「前線に外国籍選手がたくさんいて、『やらなきゃ』『うかうかしてられないな』とかあるの?」と問いかけられると、その外国籍選手について永井が「エグイですからね、全員。ひと言で表現すると」と回答した。そして、続けてこう話している。


「(ディエゴ・オリヴェイラは)もう、お化け。アダ(アダイウトンの愛称)はめちゃくちゃ身体が強い。今、(身体で)であたるのが凄い怖いです。あたりにいった相手がよろけていますからね。アダはそのまま真っ直ぐ行っています。レアンドロはめちゃくちゃ上手いです。シュートに関しては、僕が見てきた中で一番上手いかも。(久保)建英みたいですね。縦回転(のシュート)とか」

  そんなブラジル人トリオとレギュラーポジションを今季は争うだろう永井。現日本代表としてのプライド、昨季に自身初のJリーグ・ベストイレブンに輝いた意地もあるなかで、6月2日から始まった全体練習でどうアピールするのか。昨年12月に手術した右肩も順調に回復しているスピードスターのここからの“巻き返し”に期待したい。


構成●サッカーダイジェスト編集部



 

記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事