「加入というより取り込んでる」「盛り上げ部門優勝」マルセイユが投稿した長友佑都の“パフォーマンス”動画にファン驚愕!

「加入というより取り込んでる」「盛り上げ部門優勝」マルセイユが投稿した長友佑都の“パフォーマンス”動画にファン驚愕!

2020.9.13 ・ 日本代表

シェアする

 歴戦のサムライはどこへ行ってもブレの無いパフォーマンスを披露できるようだ。


 今夏、フランスのマルセイユへ加入した長友佑都のことだ。


 マルセイユは9月13日、クラブの公式SNSを更新すると、「お父さんですから、やっぱりこの曲」と記し、45秒ほどの動画を投稿した。そこには、中央で振り付けを交じえながら大きな声で「アンパンマン」の唄を披露する長友の姿がある。最初は少し不思議そうに見ているチームメイトたちも次第にこのサムライのパフォーマンスに呑まれると、手拍子が起こり、最後は喝采となる程の盛り上がりを見せた。



  この投稿をチェックしたフォロワーたちからは、以下のようなコメントが寄せられた。


「そら、インテルでもガラタサライでも愛されるわけ」

「最初の溶け込み方さすがっす笑」

「マルセイユに加入というより取り込んでるよね」

「アンパンマンも万国共通なのか」

「海外で成功する秘訣って案外こういうところにありそうだよね。まじすごいと思う」

「どこの国でも溶け込めるコミュ力しゅごい」

「日本アニメは強いな」

「盛り上げ部門優勝」

「すげぇ~どこでも生きてけるw」


 マルセイユは現地時間13日に、リーグ・アン第3節、パリ・サンジェルマンとの大一番を迎える。長友は酒井宏樹とともにその試合のメンバーリストに入ったことが現地で報じられている。


 8月31日に加入したばかりの長友は、既にチームメイトたちだけでなく、監督からも信頼を集めているようだ。


構成●サッカーダイジェストWeb編集部

記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事