FIFAが最新の世界ランキングを発表!アジアトップは27位で日本が堅持。コロナ禍で順位に大きな変動なし

FIFAが最新の世界ランキングを発表!アジアトップは27位で日本が堅持。コロナ禍で順位に大きな変動なし

2021.2.18 ・ 日本代表

シェアする

 FIFA(国際サッカー連盟)は2月18日、最新の世界ランキング(男子)を発表した。日本は、昨年12月の前回発表から順位に変動はなく27位となっている。


 2021年最初の発表となったものの、ランキング全体を通しても、順位に大きな変動はなかった。引き続き首位をキープしているのはベルギー。2018年9月以来その座をキープし続けている。次いで、フランス、ブラジル、イングランド、ポルトガル、スペイン、アルゼンチンと強豪国がつけており、上位陣の顔ぶれに変化はない。


 アジアでは、昨年10月に27位に入って以降順位を堅持している日本が最上位。次いでイラン、韓国、オーストラリア、カタール、サウジアラビアと順位に動きは無かった。


 未だ世界的に収束の兆しも見えないコロナ禍ながら、今年はワールドカップ予選の再開なども予定されている。3月以降に予定されている国際Aマッチを通じて、ランキングを一気に駆け上がる国は現われるか。

 最新のFIFA世界ランキングは以下の通り


1 ベルギー

2 フランス

3 ブラジル

4 イングランド

5 ポルトガル

6 スペイン

7 アルゼンチン

8 ウルグアイ

9 メキシコ

10 イタリア

11 クロアチア

12 デンマーク

13 ドイツ

14 オランダ

15 コロンビア

16 スイス

17 チリ

18 ウェールズ

19 ポーランド

20 セネガル

20 スウェーデン

22 アメリカ

23 オーストリア

24 ウクライナ

25 ペルー

26 チュニジア

27 日本

28 ベネズエラ

29 イラン

30 セルビア

 

AFC10傑

27 日本

29 イラン

38 韓国

41 オーストラリア

58 カタール

67 サウジアラビア

69 イラク

74 UAE

75 中国

76 シリア


構成●サッカーダイジェストWeb編集部



 

記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事