リヴァプールFW南野拓実が27歳の誕生日にバースデー弾! 今季公式戦6ゴール目で4試合ぶり白星に貢献

リヴァプールFW南野拓実が27歳の誕生日にバースデー弾! 今季公式戦6ゴール目で4試合ぶり白星に貢献

2022.1.17 ・ 日本代表

シェアする

リヴァプールは16日、プレミアリーグ第22節でブレントフォードをホームに迎えた。日本代表FW南野拓実が途中出場し、27歳のバースデーゴールを決めている。



勝ち点42で3位につけるリヴァプールと、同23で14位に位置するブレントフォードの対戦。リヴァプールは13日に行われたカラバオカップ準決勝のアーセナル戦(0-0)から南野とミルナーに代えてカーティン・ジョーンズとオックスレイド=チェンバレンを起用する2点を変更して試合に臨んだ。



試合は立ち上がりからリヴァプールが攻勢をかける。ジョタやアレクサンダー=アーノルドがシュートに持ち込んでいったリヴァプールは、22分に決定機。アレクサンダー=アーノルドの右CKの相手クリアが小さくなったところを正面で拾ったファン・ダイクがシュートに持ち込む。しかし、これはGKフェルナンデスの左足でのファインセーブに阻まれる。



ハーフタイムにかけてはブレントフォードも反撃。39分にトニーがわずかに枠の左にはずれる際どいミドルシュートを放ったが、スコアを動かしたのはリヴァプールだった。44分、アレクサンダー=アーノルドの左CKが中央でワンバウンドして流れると、最後はファーのファビーニョが頭で押し込む。リヴァプールが1点リードして試合を折り返す。



迎えた後半、リヴァプールは62分に正面の混戦からジョタが放ったシュートが左ポストに直撃。さらに67分にもフィルミーノのパスからジョタが抜け出すも、シュートをGKフェルナンデスに防がれて一対一の絶好機を活かせない。



それでもリヴァプールは、69分に追加点を奪う。左サイドのロバートソンが入れたアーリークロスにファーサイドのオックスレイド=チェンバレンがヘッド。これをニアサイドに突き刺し、スコアを2-0とした。



74分にはオックスレイド=チェンバレンに代わって南野が出場。すると、右ウイングに入った南野がすぐさま結果を残す。77分、相手ボール時に前線から南野が果敢にチェイシング。GKが出した縦パスに正面のフィルミーノがプレスをかけると、受け手のノアゴーアがロストしたボールを南野が拾う。一度フィルミーノに預けた南野だが、リターンを受けるとそのままダイレクトでシュートを流し込んだ。1月16日が27歳の誕生日だった南野はこれが嬉しいバースデー弾に。南野は今季公式戦6ゴール目、リーグ戦では昨年11月のアーセナル戦以来となる2ゴール目となった。



その後、リヴァプールはそのまま3-0の勝利でシャットアウト。リーグ戦では4試合ぶりの白星を手にしている。



記事提供:Goal

シェアする

最新記事