最新のFIFA女子ランキングが発表! E-1制覇のなでしこは2ランク上昇で11位! アジア勢トップは10位の北朝鮮

最新のFIFA女子ランキングが発表! E-1制覇のなでしこは2ランク上昇で11位! アジア勢トップは10位の北朝鮮

2022.8.5 ・ 日本代表

シェアする

 FIFA(国際サッカー連盟)は8月5日、女子の最新世界ランキングを発表。日本は前回の発表から2つ順位を上げ、11位となった。


 ランクアップしたなでしこジャパンは、7月19日から26日にかけて行なわれたE-1選手権で、初戦の韓国戦に2-1で勝利すると、第2戦のチャイニーズ・タイペイ戦でも4-1と快勝し、2連勝。第3戦の中国戦では0-0と引き分けたものの、2勝1分の無敗で東アジア王者に輝いた。


 ランキングの1位はアメリカがキープ。前回5位のドイツが2位に浮上し、スウェーデンが2位から3位に後退した。またアジア勢トップは10位の北朝鮮で11位に日本、16位に中国、18位に韓国と続いている。

  8月5日に発表された最新の女子世界ランキング20傑は以下の通り。


1 アメリカ

2 ドイツ

3 スウェーデン

4 イングランド

5 フランス

6 オランダ

7 カナダ

8 スペイン

9 ブラジル

10 北朝鮮

11 日本

12 オーストラリア

13 ノルウェー

14 アイスランド

15 イタリア

16 中国

17 デンマーク

18 韓国

19 ベルギー

20 オーストリア


構成●サッカーダイジェストWeb編集部



 

記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事