【サッカー日本代表 独占スペシャルインタビュー 】「日々成長を続けるデュッセルドルフでの挑戦」田中碧②

【サッカー日本代表 独占スペシャルインタビュー 】「日々成長を続けるデュッセルドルフでの挑戦」田中碧②

2022.8.26 ・ 日本代表

シェアする

11月23日、日本代表はカタールの地でドイツ代表と雌雄を決する。現在のFIFAランキングでこそ11位とTOP10圏外ではあるものの、W杯4回優勝を誇り、ブンデスリーガは世界4大リーグの一角を担う。世界でも有数のサッカー大国であるドイツ、代表チームの実績という点では第3戦で戦うスペイン代表を遥かに凌ぐ。


前回ロシア大会はまさかのグループリーグ敗退となったが、2014W杯優勝、ユーロ2016ベスト4、2017コンフェデレーションズカップ優勝と圧倒的な強さを誇っていた故の油断、とみるのが自然だろう。その経験を活かし、さらにスキのないチームに仕上げて来ている。


日本代表はジーコジャパン時代に2度ほど対戦して1敗1分という結果を残しているが、お互い選手もチームも大きく変わっており、あまり参考にはならないだろう。カタールW杯、大事な初戦で大一番を迎えるわけだが、心強いのはドイツでプレーする日本代表選手が少なくないことだ。鎌田大地、吉田麻也、板倉滉、遠藤航などチームの中心として活躍している選手が何人もいる中で、2部ではあるものの、田中碧もフォルトゥナ・デュッセルドルフで研鑽している。ややもすれば1部より激しい2部で出場機会を伸ばしている万能型MFは、自らが急激に成長している自覚もあるようだ。「日本が好きだからドイツで楽しいこととか、特にない」と嘯く森保ジャパンの俊英、彼の自信に満ちたインタビュー、ぜひチェックして欲しい。


写真提供:getty images

シェアする

最新記事