「冨安がベスト」「守田も素晴らしい」対戦する米国のファンは、森保ジャパンをどう見る?「日本は本当に良いチーム。厳しい試練だ」

「冨安がベスト」「守田も素晴らしい」対戦する米国のファンは、森保ジャパンをどう見る?「日本は本当に良いチーム。厳しい試練だ」

2022.9.23 ・ 日本代表

シェアする

 カタール・ワールドカップの開幕まで2か月を切るなか、日本代表はドイツ・デュッセルドルフで23日にアメリカ代表、27日にエクアドル代表と親善試合を戦う。


 最初に戦うアメリカは、クリスティアン・プリシック(チェルシー)、ジオ・レイナ(ドルトムント)、ウェストン・マッケニー(ユベントス)ら、とりわけアタッカー陣に好タレントが揃うクオリティの高いチームだ。

  では、米国のファンが日本をどう見ているのだろうか。米国代表の公式ツイッターが、南野拓実、三笘薫、鎌田大地らが写った練習中の画像とともにサムライブルーとの対戦を告知する投稿をすると、次のようなコメントが寄せられている。


「彼らはとても良いチームだ。決して簡単な試合じゃない」

「最近のスカッドでは冨安がベストプレーヤーだ」

「鎌田、南野、原口、堂安、久保、三苫、古橋、旗手、前田も同じぐらい良い選手だ」

「スポルティングの守田もチャンピオンズリーグで素晴らしかった」

「日本は本当に良いチームだ。我々にとって本当に厳しい試練となるだろう」


 果たして日米対決はどんな結果となるのか。注目の一戦は、日本時間23日の21時25分にキックオフされる。


構成●サッカーダイジェストWeb編集部



記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事