「三笘取った!」森保ジャパンがアメリカに完勝! ファンは喜びつつ不安も「セットプレーはあんまり可能性を感じない」

「三笘取った!」森保ジャパンがアメリカに完勝! ファンは喜びつつ不安も「セットプレーはあんまり可能性を感じない」

2022.9.23 ・ 日本代表

シェアする

 9月23日、ドイツのデュッセルドルフ・アレーナで開催のキリンチャレンジカップ2022で、日本代表対アメリカ代表が行なわれた。


 前半に鎌田大地がゴールを挙げ、リードして折り返した森保ジャパンは、後半開始から3名を入れ替え、追加点を狙う。


 欧州有数の日本人街が存在するデュッセルドルフで行なわれている一戦をテレビやストリーミングで見守るファンは、SNSで盛り上がりを見せている。

「後半の始まり!とにかく追加点を取ることと守備をしっかりすることが大事やぞ」

「シュミットきたか。権田大丈夫なんか」

「3人替えとか」

「町野だーーー!」

「伊藤洋輝ということは、冨安は右サイドでプレー?」

「急にいいテストしてる気もするけど、よく考えたら2ヶ月前から始めることじゃない」

「スタジアムに浅野、板倉、長谷部の姿」

「冨安、右SBのほうがイキイキしてるな」

「シュミット、いいフィード」

「トミーとターナー可愛い」

「こう見ると大然のチェイスきいてたんやな」

「堂安三笘きた!」

「遠藤が素晴らしいね」

「町野が消えてる……」

「アメリカも全然ガーッと来ないな」

「確かにセットプレーはあんまり可能性を感じない」

「麻也そのミスは笑えんぞ」

「トッテナムをボッコボコにした守田さんはさすがだな。遠藤と共に安定感がえぐい」

「鎌田お疲れナイスゴール」

「三笘はやっぱり途中出場のジョーカーだな」

「三笘全然やんって思ってたけど、ラストで取った!良かった」

「ドイツやスペインと互角に戦えなくても勝てばいいんよ」

「2-0で快勝といいたいところですが相手のミスにも助けられた感じでは? 守備はちょっとヤバかった」

「ボランチの2人が最強過ぎじゃない?」


 アメリカに2-0で勝利した森保ジャパン。27日には、エクアドルと対戦する。


構成●サッカーダイジェストWeb編集部



記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事