長友佑都が第2子誕生を報告! 代表盟友たちにイタリア大御所など豪華な“祝辞”が続々と!

長友佑都が第2子誕生を報告! 代表盟友たちにイタリア大御所など豪華な“祝辞”が続々と!

2019.8.14 ・ 日本代表

シェアする

 ガラタサライ所属の日本代表DF長友佑都が、現地8月13日に自身のSNSを更新。妻で女優の平愛梨さんとの間に、待望の第2子が誕生したことを報告した。

 

 その喜びと感慨を次のように綴っている。

 

「第2子が誕生しました!

母子ともに元気です。

異国の地で頑張ってくれた妻とサポートしてくださった皆さんに心から感謝します。

女性は偉大すぎる!

自分自身、夫として、父親としてより一層責任を持って頑張っていきます!

引き続き長友家をよろしくお願い致します。

長友佑都、愛梨」

 

 投稿欄には7時間が経過した時点で、すでに2700件を超えるお祝いメッセージが殺到。日本代表の盟友や意外な大御所からの豪華な“祝辞”も届いている。

 

 今夏にスペイン2部のレアル・サラゴサに入団した香川真司は、猛勉強中(?)のスペイン語で「ベイビー誕生おめでとう!」と記し、吉田麻也(サウサンプトン)、槙野智章(浦和レッズ)、武藤嘉紀(ニューカッスル・ユナイテッド)、元日本代表の石川直宏氏らも言葉と絵文字で祝福した。

 

 長友がインテル時代に薫陶を受けた名将で、現在はイタリア代表を率いるロベルト・マンチーニ監督も絵文字でお祝いし、元ブラジル代表GKのタファレル氏は「偉大なるパパよ! おめでとう、ブラジルより愛を込めて」と書き込んだ。さらにボクシングの元世界王者、亀田興毅氏も登場。「おめでとう! 仕上がってる!!」とのメッセージを添えた。


  ほかにもガラタサライ所縁のマリアーノ、ソフィエン・フェグーリ、ジミー・ドゥルマズ(いずれもガラタサライ)、ヤシン・エズテキン(ギョズテベ)、シナン・ギュミュシュ(ジェノア)といった面々が長友家の幸せを祝福している。

 

 新たな活力を得た長友パパ。トルコ・リーグは今週末に開幕し、ガラタサライは金曜日に敵地でのデニゼリスポル戦を迎える。攻守両面でのハイパフォーマンスに期待だ。

 

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事