「美しい」「反則技や」と反響が続々! INAC仲田歩夢がとれたての桃を手に最新“スマイルショット”を公開!

「美しい」「反則技や」と反響が続々! INAC仲田歩夢がとれたての桃を手に最新“スマイルショット”を公開!

2020.7.29 ・ なでしこ

シェアする

 なでしこリーグのINAC神戸レオネッサでプレーするMF仲田歩夢が、火曜夜に公式インスタグラムを更新。ファンの間でちょっとした“論争”巻き起こしている。


 今回投稿したのは2枚のカットだ。いまが旬の桃がぎっしり詰まった箱を手に、仲田がカメラ目線で満面の笑みを浮かべている。出身地の山梨から届いたとりたてのようで、「山梨の桃がいちばんおいしい」と綴り、「#かたい桃とやわらかい桃 #どっちがすきですか? #わたしはかたい桃がすきです #おいしい果物おしえてください」とフォロワーに問いかけた。


 これに対して、「美しい」「可愛い!」「美女に桃は反則技や」「美味しそー」「肌、白~い」といったインプレッションのほか、桃の好みを巡ってさまざまな意見や主張がコメント欄に続出。それぞれがこだわりを披露して、活況を呈したのである。 仲田はさらに投稿を続け、日曜日のなでしこリーグ第2節、愛媛FCレディース戦でFW田中美南が達成したリーグ通算100ゴールを祝福。僚友たちと「100」と記されたプラカードを持った写真などをアップし、「たなか、通算100ゴールおめでとう! 本当にすごい、すごすぎるっ!!! わたしももっともっともっと頑張ります」とのメッセージを添えている。


 INAC神戸は開幕2連勝と好調なスタートを切った。仲田は愛媛FCレディース戦の64分に途中出場でピッチに立ち、1-0の勝利に貢献。次節は8月2日、本拠地ノエスタでジェフ市原・千葉レディースを迎え撃つ。ピーチ・パワーでハイパーフォマンスを披露できるか、期待だ。


構成●サッカーダイジェストWeb編集部



記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事