「あーーーみんな好き」なでしこ岩渕真奈がW杯優勝メンバーと5年ぶりの再会!「3ショット最高」など反響

「あーーーみんな好き」なでしこ岩渕真奈がW杯優勝メンバーと5年ぶりの再会!「3ショット最高」など反響

2022.6.23 ・ なでしこ

シェアする

 アーセナル女子に所属する日本女子代表の岩渕真奈が自身のインスタグラムを更新。元なでしこジャパンで現在はタレントとして活躍する丸山桂里奈氏と、大宮アルディージャVENTUSに所属する阪口夢穂との5年ぶりの再会を報告した。



 3人は長年なでしこジャパンでともにプレー。2011年の女子ワールドカップの優勝メンバーでもある。


「ついに集合しました。笑い過ぎて怖いくらいあっという間の3時間。楽し過ぎましたー!久しぶりすぎて最後に会った日を調べたらなんと5年前の今日6月21日!びっくりっ」と綴り、この日と5年前の3ショットを公開。仲睦まじげな様子だ。

  この投稿には「めっちゃ楽しそう」「今でも応援してます」「強烈なメンバー。ビビります」「豪華美人揃いでビックリしました」「3ショット最高だね!」といったコメントが寄せられた。


 岩渕は「あーーーみんな好き。次もまたいつかの6月21日に」と締めくくると、丸山氏は「6月21日にな。レバ黒焦げだぞー」と返答。岩渕は先輩たちと充実したオフを過ごしたようだ。


構成●サッカーダイジェストWeb編集部



記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事