「次に向けて、進化していかなければいけない」

「次に向けて、進化していかなければいけない」

2015.7.6 ・ なでしこ

シェアする

アメリカ戦後の大儀見選手コメント概要は以下のとおり


【大儀見選手】

「最後まで諦めずに自分たちのサッカーをやろうとしたし、相手の嫌がる事を90分間やろうとしたんですけども、立ち上がり、立て続けに失点してしまって、そこから追いつく事も出気なかったし、力不足を感じた試合でした」


-----得点を決めたが


「大会通して少しずつ合ってきて、形になってきたものだったので、最後、結果に残せたって事は個人の部分で言ったらやっと結果に結びつけられたという風には思うんですけど、チームを勝利に導く事が出来なかった部分では、まだまだ足りないものがたくさんあったな、って感じました」

このシーンを詳しく見る

-----23人で7試合を戦い抜いた。得たものは?


「次に向けて、また進化していかなければいけないという風に大会通して感じましたし、決勝に関して言ったらチームとしても個人としても力不足と感じたので、また次に向けて...」


「 女子サッカーの今後がかかってくると思っているし、ここで何か変えていかないと、これから女子サッカーが本当の意味で評価されて、進化して行かないんじゃないのかな、っていう風に思うので、個人としてこれから先、表現し続けていきたいな、っていう風に思います 」


コメントの詳細は動画で


この試合を詳しく見る

シェアする

最新記事