「これが中国とニッポンの差だ」冷遇されるウー・レイへの日本のファンの“反応”に母国メディアが感嘆!「不満を言い続けるが…」

「これが中国とニッポンの差だ」冷遇されるウー・レイへの日本のファンの“反応”に母国メディアが感嘆!「不満を言い続けるが…」

2021.2.23 ・ 海外サッカー

シェアする

 2月21日、サッカーダイジェストWebは、中国メディア『捜狐』の情報として、エスパニョールに所属する中国代表FWウー・レイが3試合連続の出番なしに終わったことで、母国のファンから怒りの声が挙がっているというニュースを伝えた。


 これを受けて、中国のスポーツメディア『PP体育』は、この記事に対する日本の読者のコメントを紹介し、「日本でも議論を巻き起こした」と報じている。


『PP体育』は取り上げたのは、以下のような書き込みだ。


「国内リーグでの中国人選手の待遇はとても良く、給料が高いので、(欧州で)挑戦することを選ばない。ウー・レイは違う」

「ウー・レイはスペイン1部のクラブに移籍したり、中国に戻ったりする選択もできたが、2部に降格したエスパニョールにとどまった。尊敬に値する」

「昨シーズンに1部で4ゴールを挙げたのなら、大したものじゃないか」

「日本や韓国と比較して、中国にはウー・レイが一人しかない。過度のプレッシャーにさらされるだろう」


 そして、記事は最後にこう締めくくっている。


「中国のファンはウー・レイの現状を軽蔑し、不満を言い続けるが、日本のファンは皮肉や軽蔑をの言葉を浴びせることはめったになく、むしろ励まし、ヒントを与える。これが中国と日本のサッカーの差でもあるのだ」


構成●サッカーダイジェストWeb編集部



記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事