ローマが来季の監督にモウリーニョの就任を電撃発表!11年ぶりにセリエAに復帰

ローマが来季の監督にモウリーニョの就任を電撃発表!11年ぶりにセリエAに復帰

2021.5.4 ・ 海外サッカー

シェアする

 5月4日、セリエAのローマは来シーズンからジョゼ・モウリーニョを新監督に招聘することを発表した。契約は2024年6月までの3年となっている。


 その直前に、今シーズン限りで満了となるパウロ・フォンセカ監督との契約を更新しないことを公表していた。


 フォンセカ体制2年目となる今シーズンはここまでセリエAで7位と低迷。準決勝まで進んだヨーロッパリーグでも、ファーストレグでマンチェスター・ユナイテッドに2-6と大敗を喫していた。

  後任として、前ユベントス指揮官のマウリツィオ・サッリが有力視されていたが、先月19日にトッテナムの監督を解任されたばかりの名将に再建を託すことになった。


 モウリーニョがセリエAで指揮を執るのは、インテルでイタリア初の3冠を達成した2009-10シーズン以来となる。


構成●サッカーダイジェストWeb編集部

 

記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事