ラツィオが戦術家サッリの監督就任を正式発表! インテルに引き抜かれたS・インザーギの後任として招聘

ラツィオが戦術家サッリの監督就任を正式発表! インテルに引き抜かれたS・インザーギの後任として招聘

2021.6.10 ・ 海外サッカー

シェアする

 セリエAのラツィオは6月9日、元ユベントス指揮官のマウリツィオ・サッリを新監督として招聘したことを正式に発表した。


 移籍専門記者のファブリツィオ・ロマーノ氏によれば、契約期間は2023年までの2年間となっている。


 ラツィオは16年4月の途中就任から6シーズンに監督を務めたシモーネ・インザーギとの契約更新に近づいていたが、アントニオ・コンテが退任したインテルに引き抜かれ、後任を探していた。


 元銀行員という異色の肩書をもつ62歳のサッリは、下部リーグのクラブを渡り歩き、初めてセリエAで指揮を執ったエンポリで名を揚げると、ナポリ、チェルシー、ユベントスというビッグクラブの監督を歴任。19-20シーズン終了後にユーベの指揮官を解任されて以降はフリーとなっていた。


 1年のブランクを経て戻ってきた戦術家が、新天地でどのような采配を見せるのか。ジョゼ・モウリーニョが監督に就任したローマとのダービーにも注目が集まりそうだ。


構成●サッカーダイジェストWeb編集部

記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事