「お色気がハンパない!」韓国の女神、イ・ミナが魅せた“大人の挑発ショット”に反響続々!「眼差しがたまらん」

「お色気がハンパない!」韓国の女神、イ・ミナが魅せた“大人の挑発ショット”に反響続々!「眼差しがたまらん」

2021.6.18 ・ 海外サッカー

シェアする

 韓国女子サッカー界のカリスマ、イ・ミナが公式インスタグラムを更新。大人っぽい雰囲気のドアップショットを掲載し、ファンの関心を誘っている。



 30歳のファンタジスタは「WKリーグ(韓国女子サッカーリーグ)が開催中です。ぜひ会場に足を運んでくださいね」とPR。真紅のユニホーム姿でカメラに向かい、微笑を浮かべたショットをアップロードした。


 画像をチェックしたフォロワーからはさっそく賛辞が殺到。「どんだけ可愛いんだ!」「お色気がハンパないです」「ますます綺麗になっていく」「韓国サッカーの女神よ」「たまらん眼差しだ」「20歳くらいに見えますよ」「マジで結婚してほしい」「優雅なセレブの雰囲気」などなど、コメント欄は大賑わいだ。

  韓国女子代表の中軸として臨んだ先の東京五輪プレーオフ2連戦は、惜しくも中国の後塵を拝して敗北。悲願の五輪初出場は叶わなかった。それでも、INAC神戸時代から苦しめられてきた度重なる怪我を克服し、奇跡的に完全復活。現在は国内最強の仁川現代製鉄レッドエンジェルズで不動のレギュラーに返り咲き、7節を終えてリーグ首位を走るチームを創造性あふれるプレーで牽引している。


 2年後、オーストラリア・ニュージーランド共催で行なわれる女子ワールドカップに照準を定めるイ・ミナ。来年開催予定のE-1選手権(東アジア選手権)では、なでしこジャパンとの対戦も期待される。


構成●サッカーダイジェストWeb編集部



記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事