久保建英が移籍後初のフル出場で持ち味を発揮!ソシエダはモルドバ王者に2ー0勝利でEL3連勝

久保建英が移籍後初のフル出場で持ち味を発揮!ソシエダはモルドバ王者に2ー0勝利でEL3連勝

2022.10.7 ・ 海外サッカー

シェアする

 久保建英が所属するレアル・ソシエダは、現地10月6日に行なわれたヨーロッパリーグ(EL)のグループステージ第3節で、モルドバ王者のシェリフとアウェーで対戦した。


 久保は公式戦3試合連続のスタメン出場。2トップの一角に入る。


 試合はソシエダがボールを握り、シェリフがカウンターを狙う展開。17分にはシルバがFKを狙うも枠を外れる。    


 33分には決定機が到来。右サイドでシルバからパスを受けた久保が右足でクロス。これが敵DFに当たり、こぼれ球をメンデスが狙うも、枠を捉えられない。

  試合が動いたのは 53分だった。久保も絡んだパスワークから、最後はセルロトのパスを受けたシルバが強烈なシュートを叩き込み、先制ゴールを挙げる。


 61分にはシェリフのMFキャボウが2枚目のイエローカードで退場。そのファウルで得たメンデスのFKからエルストンドがヘッドで決めて、62分に追加点を奪う。


 試合はこのまま2―0でソシエダが勝利し、EL3連勝。随所に持ち味を発揮した久保は、移籍後初のフル出場を果たしている。


構成●サッカーダイジェストWeb編集部



 

記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事

おすすめ動画