GKゾマーを中心に堅守を誇るスイスが1点を守りきり、カメルーンに勝利【FIFA ワールドカップ 2022 グループG ハイライト】

GKゾマーを中心に堅守を誇るスイスが1点を守りきり、カメルーンに勝利【FIFA ワールドカップ 2022 グループG ハイライト】

2022.11.24 ・ 海外サッカー

シェアする
【ABEMA独占】スイスVSカメルーン戦の見逃しならABEMA!全64試合すべて無料!ハイライトも無料配信!!

グループGはブラジル、セルビア、スイス、カメルーンの4カ国で争われるため、優勝候補ブラジル以外の3カ国のうち、どこが勝ち上がるかが焦点となるグループだ。


すなわち、ブラジル戦以外でいかに勝ち点を取るかがポイントで、そのミッションをクリアしたのはスイスだった。


スイスの持ち味は堅守。伝統的に守備の強さを持つ国で、中心には『欧州屈指のGK』の呼び声高いゾマーがいる。


身長183cmと現代GKの中では小柄な部類に入るが、絶妙なポジショニングを武器に、安定したキャッチングと身体を張ったシュートストップで、スイスゴールに君臨。個の力でゴールをこじ開けようとするカメルーンを封じ込めた。


立ち上がり、攻勢に出たのはカメルーンだった。今季、バイエルンで好調を維持するシュポ=モティングを起点に、個の力を活かしたスピードあふれる攻撃でスイスゴールを襲う。


前半10分にはムベウモ、トコ・エカンビが立て続けにシュートを放ち、前半14分にはシュポ=モティングが快足を生かしてゴール前に進入。左足でシュートを打つが、GKゾマーがストップした。


光ったシャキリの技術


カメルーンはスイスにボールを保持させ、自陣に引き込んでカウンターを発動するスタイルで主導権を握っていく。


一方のスイスはアーセナルで主力を務めるジャカ、4大会連続出場中のシャキリがチャンスメイク。そして後半3分、中盤の底で攻撃を組み立てるフロイラーが右サイドへ展開すると、シャキリがダイレクトでグラウンダーのクロスを入れる。


これに反応したエンボロが右足ダイレクトで合わせ、先制に成功した。貴重な先制ゴールをお膳立てしたのが、シャキリの技術だった。


利き足ではない足で、ダイレクトでゴール前にクロスを入れたことで、エンボロがフリーでシュートを打つ時間ができた。ベテランらしい、いぶし銀のプレーが光った場面だった。


攻撃の形を作れず


ビハインドのカメルーンは、シュポ=モティングのポストプレーから、ホングラやムベウモが抜け出すが、スイスは素早い守りと人数をかけて対応。引いて守る時間の長いカメルーンは押し上げが間に合わず、前線に人数をかけることができない。


後半29分にシュポ=モティングがベンチに退いてからは、効果的な攻撃の形を作ることができず。


アフリカ屈指のGK、オナナがゴールを大きく空けてビルドアップに参加するなど、攻撃の姿勢を打ち出したが、スイスの固い守備を崩すことはできなかった。


初戦で勝ち点3を得たスイス。2試合目の相手は、優勝候補のブラジルだ。自慢の守備が王国相手にどこまで通用するか、見ものである。



FIFA ワールドカップ 2022 - グループG 第1節 スイス 1-0 カメルーン


【得点者】

エンボロ (スイス) 後半3分


ーーー


FIFAワールドカップ カタール2022が 11月20日開幕!22回目となるスポーツ界最大級の祭典は史上初めて中東、冬開催の大会となる。1試合の交代枠が5人、登録選手も各チーム26人とルール変更もあり、新たなFIFAワールドカップとして記憶される大会となりそうだ。日本はFIFAワールドカップ フランス 1998から7大会連続7度目の出場となる。2002、2010、2018の3大会でベスト16に進出している。初のベスト8以上という目標を掲げて挑む森保ジャパンだが、ドイツ、コスタリカ、スペインと同居するグループリーグは過去最高に厳しい組み合わせとなった。強豪相手に如何にして戦うのか注目が集まる。


◇グループステージ 組み分け

【グループA】カタール、 エクアドル、セネガル、オランダ

【グループB】イングランド、イラン、アメリカ、ウェールズ

【グループC】アルゼンチン、サウジアラビア、メキシコ、ポーランド

【グループD】フランス、オーストラリア、デンマーク、チュニジア

【グループE】スペイン、コスタリカ、ドイツ、日本

【グループF】ベルギー、カナダ、モロッコ、クロアチア

【グループG】ブラジル、セルビア、スイス、カメルーン

【グループH】ポルトガル、ガーナ、ウルグアイ、韓国


◇日本戦情報


グループE 第2節 日本 vs コスタリカ

11月27日(日) 日本時間 19時00分 キックオフ

ABEMA LIVE中継 18:00

テレビ朝日系列 LIVE中継 18:40


グループE 第3節 日本 vs スペイン

12月2日(金) 日本時間 4時00分 キックオフ

ABEMA LIVE中継 3:00

フジテレビ系列 LIVE中継 2:00

シェアする

最新記事

おすすめ動画