いよいよ開幕したクラブ・ワールドカップ2017の日程、放送予定、開催国、出場チームは?

いよいよ開幕したクラブ・ワールドカップ2017の日程、放送予定、開催国、出場チームは?

2017.12.7 ・ 海外サッカー

シェアする

サッカーファンにとって、毎年12月のイベントといえば「クラブ・ワールドカップ」が頭に浮かぶ人も多いのではないだろうか? 日本で行われた前回大会で、開催国枠で出場した鹿島アントラーズが、決勝の舞台で欧州王者レアル・マドリーを延長戦まで苦しめたことは記憶に新しいだろう。


いよいよ、6日から始まる2017年のクラブ・ワールドカップ(CWC)を前に、世界一のクラブを決める熱い戦いの日程や出場チーム、放送予定を確認していこう。


■2017年クラブ・ワールドカップの開催国・開催地は?


一昨年及び昨年は日本で開催されたが、今年と来年はアラブ首長国連邦(以下:UAE)で開催される。日本のサッカーファンからすれば、気軽に世界最高峰の戦いを間近で見れないだけに残念ではあるが、実はUAEは世界中のサッカーファンが集いやすい場所として秘かに人気がある。その理由は、エミレーツ航空を初めとする航空網の充実だ。ちなみに今回の出場国とはメキシコ以外は全て直行便が就航しているので、出場クラブのサポーターも行き易く国際色豊かな大会となるのは間違いないだろう。



開催地はアブダビとアル・アイン。いずれも大型スタジアムを持つ、UAEを代表する都市だ。アブダビの「シェイク・ザイード・スタジアム」は、およそ5万人キャパシティを誇り、過去にもCWC決勝が行われたこともあるUAEを代表するスタジアムだ。アル・アインの「ハッザ・ビン・ザイード・スタジアム(以下HBZスタジアム)」は、ロシアW杯・アジア最終予選で、日本がUAEと戦った近代的なスタジアムである。ちなみに、アジア代表として出場する浦和レッズの試合は、全てアブダビで行われる。



■クラブ・ワールドカップの出場クラブは?


それでは、14回目となる今大会の出場クラブを紹介しよう。


●浦和レッズ(日本 / アジア代表)



アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)で、2007年以来実に10年ぶり2度目の優勝を果たし、アジア代表として9年ぶりにCWC出場を果たすことになった。


ACL決勝2試合で、チームを優勝に導く2ゴールを挙げるなど大会9得点をマークしたFWラファエル・シルバや、前回のCWCを経験しているMF阿部勇樹、代表にも定着したDF槙野智章らの活躍に注目だ。


●レアル・マドリード(スペイン / 欧州代表)



UEFAチャンピオンズリーグ史上初の連覇を果たした、説明不要の“白い巨人”。昨季と比べると、最近やや調子を落としているが、言うまでもなく今大会の優勝候補大本命である。


チームの大エースであるクリスティアーノ・ロナウドは、リーグ戦では不発に終わっているが、チャンピオンズリーグの舞台では相変わらずの得点力を発揮。前回大会では得点王に輝いたポルトガル出身のスーパースターにかかる期待は大きい。


ウェールズ代表のガレス・ベイルが負傷でコンディションが懸念されているということもあり、自慢の“BBCトリオ”は見ることができないかもしれないが、スペイン代表でもレギュラーを掴みつつあるイスコや、マルコ・アセンシオといった若手の活躍を楽しむことができるだろう。


●パチューカ(メキシコ / 北中米カリブ海代表)



CWCは4回目の出場。今シーズンからMF本田圭佑がプレーしていることもあり、日本でも注目が高いクラブだ。本田自身もレギュラーを掴んで調子を上げており、クラブワールドカップでも活躍を見ることができるだろう。本田以外では、44歳の守護神オスカール・ペレスのプレーにも注目だ。

●グレミオ(ブラジル / 南米代表)



オールドファンからは名の知れたチームではあるが、意外にもCWCは初出場。注目は、リオ五輪の金メダルメンバーでもあるブラジル代表FWルアン。コパ・リベルタドーレスでは12試合8ゴールをマークし、リヴァプールら欧州のビッグクラブの注目を集める24歳のプレーは必見。また、昨年まで新潟でプレイし、独特なヘアスタイルが特徴のブルーノ・コルテスも在籍。その他、ボルシア・ドルトムント時代に香川真司ともプレーしたFWルーカス・バリオスにも注目だ。

 


●ウィダード・カサブランカ(モロッコ / アフリカ代表)

ロシアW杯出場を果たしたモロッコから、アフリカ代表として初出場。国内リーグ優勝14回を誇る名門チームが、クラブ世界一を決める戦いを初めて経験することになる。オランダやベルギー国籍の選手も在籍しており、国際色豊かなチームとなっている。


 


●オークランド・シティ(ニュージーランド / オセアニア代表

CWCは通算9回目で、世界一の出場回数を誇る。日本人最多出場記録を持つDF岩田選手は、今回も出場が濃厚だ。開催国枠で出場するアルジャジーラSCと初戦を突破すれば、浦和レッズと対戦することになる。


 


●アルジャジーラSC (アラブ首長国連邦 / UAEリーグ優勝

昨シーズンのUAEリーグで優勝し、開催国枠を勝ち取った。監督は、バルセロナでフランク・ライカールトらのアシスタントコーチを担い、シャビやカルレス・プジョル、イニエスタ、ロナウジーニョらを指導した経験を持つヘンク・テン・カテ。2008年から2013年までレアル・マドリーでプレーしたMFラサナ・ディアラも在籍している。


 


■クラブ・ワールドカップの組み合わせ及び日程は?


【M1】開幕戦 日本時間12月6日26:00KO


アルジャジーラ(開催国王者)vs オークランド・シティ(オセアニア王者)


【M2】準々決勝 日本時間12月9日22:00KO


パチューカ(北中米カリブ王者)vs ウィダード・カサブランカ(アフリカ王者)


【M3】準々決勝 日本時間12月9日25:30KO


M1勝者 vs 浦和レッズ(アジア王者)


【M4】5位決定戦 日本時間12月12日23:00KO


M2敗者 vs M3敗者


【M5】準決勝 日本時間12月12日26:00KO


グレミオ(南米王者) vs M2勝者


【M6】準決勝 日本時間12月13日26:00KO


M3勝者 vs レアル・マドリード(ヨーロッパ王者)


【M7】3位決定戦 日本時間12月16日23:00KO


M6敗者 vs M5敗者


【M8】決勝 日本時間12月16日26:00KO


M6勝者 vs M5勝者


■クラブ・ワールドカップの放送予定は?

開幕戦、準々決勝、5位決定戦はBS日テレにて生中継。


準決勝、3位決定戦、決勝は日本テレビ系地上波で生中継される。

■クラブ・ワールドカップの速報・結果を見るには?

『GOALライブスコア』がお薦めです。


最速のサッカー速報は勿論、アプリ内でそのまま試合のハイライトも楽しめる!


試合速報とハイライト動画両方楽しめる唯一のコンテンツとなっています。



記事提供:Goal

シェアする

最新記事