イングランドがW準優勝クロアチアに逆転勝利、4強PO進出が決定/UEFAネーションズリーグ

イングランドがW準優勝クロアチアに逆転勝利、4強PO進出が決定/UEFAネーションズリーグ

2018.11.19 ・ 海外サッカー

シェアする

UEFAネーションズリーグ・リーグA・グループ4第6節が18日に行われ、イングランド代表はホームでクロアチア代表に2-1で勝利した。


リーグ戦最終節となるこの戦いは、ウェンブリーで行われた。ホームのイングランドが前半から何度もチャンスを迎えるが、先制するまでに至らず。


スコアが動いたのは57分だった。アンドレイ・クラマリッチがキックフェイントを交えながらシュートを放ち、ゴール左隅へと決めクロアチアが先制。追う展開になったイングランドは78分、スローインの流れからFWハリー・ケインがシュートを放ち、最後はジェシー・リンガードが押し込んで同点に追いついた。


1-1で迎えた85分にはセットプレーのチャンスから、ゴール前に飛び込んだケインが押し込んでイングランドが逆転。このままフルタイムを迎え、イングランドが2-1で勝利を収めている。


ロシア・ワールドカップ準決勝ではクロアチアが2-1でイングランドを下し、UEFAネーションズリーグの第3節クロアチアvsイングランドでは、スコアレスに終わったこのカード。イングランドがホームでW杯準決勝のリベンジを果たした形になる。


この結果、イングランドは4試合を消化して2勝1分け1敗の勝ち点7となり、グループ1位で2019年6月に行われるプレーオフ・ファイナルフォーへの進出を決めた。スペインは勝ち点6の2位で、敗れたクロアチアは3位となり、リーグBへの降格が決まっている。



記事提供:Goal

シェアする

最新記事