マンチェスター・U、ポグバ獲得を狙うユヴェントスにD・コスタを要求か…伊紙報道

マンチェスター・U、ポグバ獲得を狙うユヴェントスにD・コスタを要求か…伊紙報道

2019.1.12 ・ 海外サッカー

シェアする

フランス代表MFポール・ポグバの獲得を目指すユヴェントスに対し、マンチェスター・ユナイテッドはブラジル代表MFドウグラス・コスタのトレードを要求したと、イタリア紙『トゥット・スポルト』が11日、報じている。


ユヴェントスはかねてより、2012年から2016年にかけて所属したポグバの再獲得を目指しており、昨夏にも攻勢を仕掛けた。ポグバは当時の指揮官ジョゼ・モウリーニョのプレースタイルに不満を抱えており、ユーヴェとは相思相愛と見られたが、結局、移籍は実現せずに移籍市場は閉幕した。


だがユヴェントスは今冬、再びフランス代表MFの獲得を狙い、行動を開始した。イタリア紙によれば、マンチェスター・Uはポグバ放出の条件としてD・コスタを要求したとされている。両クラブによる交渉は、今後、夏にかけて行われる見込みで、2選手の評価額を定めた上で、トレードの際の差額も算出していくことになる。


ただポグバはモウリーニョの解任後、活躍を見せており、シーズン終了後に再びマンチェスター・Uが交渉の席につくかどうかは定かではない。またユヴェントスもD・コスタを高く評価しており、放出には消極的な姿勢も見られる。ユヴェントスは今後、マンチェスター・Uから提案されたトレードの可能性を検討していくことになるが、シーズン終了後の段階での両選手の意向が最も重要となる。ただユヴェントスがポグバ再獲得をあきらめることはないことは確かであると指摘されている。今後の動向は注目されるところだ。


記事提供:Goal

シェアする

最新記事

おすすめ動画