長谷部所属のフランクフルトはベンフィカと激突! ナポリvsアーセナルも…EL準々決勝の組み合わせ決定

長谷部所属のフランクフルトはベンフィカと激突! ナポリvsアーセナルも…EL準々決勝の組み合わせ決定

2019.3.15 ・ 海外サッカー

シェアする

2018-19シーズンのUEFAヨーロッパリーグ(EL)準々決勝組み合わせ抽選会が15日に開催された。


長谷部誠が主力を務めるフランクフルトに加えて、チェルシー、アーセナル、ナポリなど強豪が勝ち上がっている今季のEL。注目の抽選、フランクフルトはポルトガルの強豪であるベンフィカとの対戦が決まった。また、優勝候補の一角であるアーセナルと、現在セリエAで2位につける強豪のナポリという好カードも決定している。


また、2012-13シーズン以来の優勝を目指すチェルシーは、スラビア・プラハと激突。ビジャレアルとバレンシアのスペイン同国対決も実現した。


EL準々決勝のファーストレグは4月11日、セカンドレグは同18日に開催される予定だ。


◆準々決勝組み合わせ


ナポリ(イタリア)vsアーセナル(イングランド)…【1】


ビジャレアル(スペイン)vsバレンシア(スペイン)…【2】


ベンフィカ(ポルトガル)vsフランクフルト(ドイツ)…【3】


スラビア・プラハ(チェコ)vsチェルシー(イングランド)…【4】


◆準決勝組み合わせ


【1】の勝者 vs 【2】の勝者…【5】


【3】の勝者 vs 【4】の勝者…【6】


◆決勝組み合わせ


【6】の勝者 vs【5】の勝者




【関連記事】









記事提供:Goal

シェアする

最新記事