「ユーベを離れる可能性が高い」「居心地が悪く…」ディバラの兄が注目発言!気になる新天地は?

「ユーベを離れる可能性が高い」「居心地が悪く…」ディバラの兄が注目発言!気になる新天地は?

2019.5.16 ・ 海外サッカー

シェアする

 クリスチアーノ・ロナウド獲得という大勝負に打って出たユベントスだが、悲願のチャンピオンズ・リーグ(CL)優勝には届かなかった。欧州制覇に再挑戦する来シーズンに向けたチーム編成で注目されるのが、背番号10を纏うパウロ・ディバラの去就だ。


 今シーズンのディバラは、昨シーズンまでの活躍が鳴りを潜めた。CLではグループステージで5得点をマークしたが、決勝トーナメントでは先発落ちなどもありノーゴール。セリエAでもここまで5ゴールと、昨シーズンの22得点を大きく下回っている。


 そのため、ディバラはマンチェスター・ユナイテッド、バイエルンといったメガクラブからの関心が取り沙汰されている」。同胞ディエゴ・シメオネ監督が率い、アントワーヌ・グリエーズマンが退団を発表したアトレティコ・マドリーへの移籍報道も後を絶たない。

  そんななか、ディバラの兄であるグスタボ氏が驚きの発言をした。ユベントス専門サイト『il BiancoNero.com』によると、アルゼンチンのラジオ番組『Futbolemico』に出演し、「パウロが出ていく可能性はある。変化が必要だ」と、弟に移籍の可能性があると認めたのだ。


「移籍先を言うことはできない。だが、(ユベントスを)離れる可能性は高い。居心地が良くなくなった?もちろん、イエスだ。パウロだけじゃない。ユーベの多くの選手が同じだよ。去るのは、弟だけじゃないだろう」


 今シーズンのディバラはC・ロナウドとの共存に苦しんだ。グスタボ氏は「問題はない。チームメイトとは素晴らしい絆がある。クリスチアーノは素晴らしい人だよ」としたうえで、「ピッチでは理解できていないところもある。似通ったポジションだしね」と認めている。


 アッレグリ監督の進退も騒がしいユーベだが、来シーズンもC・ロナウドを中心に悲願成就を目指すのは確かだ。伝統の背番号10を受け継いだディバラは、この夏で新天地に向かうのか。今後の進展から目が離せない。


構成●サッカーダイジェストWeb編集部

 

記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事