「驚愕のシックス・パック!」70歳ヴェンゲルが中東のビーチで"割れた腹筋"を披露!

「驚愕のシックス・パック!」70歳ヴェンゲルが中東のビーチで"割れた腹筋"を披露!

2019.11.10 ・ 海外サッカー

シェアする

 名将アーセン・ヴェンゲルの新天地がいよいよ決定か。ドイツを中心に欧州メディアが注視しているのが、ニコ・コバチ政権が瓦解したバイエルン・ミュンヘンの新指揮官就任への動きだ。


 周囲はにわかに騒がしくなっているが、ヴェンゲル自身はバカンスでドバイに滞在中。スポーツ専門チャンネル『beIN SPORTS』の直撃取材に対して、次のように話している。


「いまはなにも答えられないよ。ルンメニゲ(会長)は電話をかけてきてくれて、4~5分ほど話したのは確かだ。新しい監督を探している、興味はないかと言われたが、すぐに答は出せないよと返事した。いずれにせよ、彼とちゃんと話すのは来週になる。私はいまドバイにいて、日曜日まで滞在する予定だからね。それが真相というやつだ」


 同局コメンテイターでヴェンゲルと懇意の間柄であるリチャード・キース氏は、「彼の話しぶりを聞くかぎり、アーセンが新たな職を得ることはないと確信している。現実的なタイミングでもない」と論じている。


  急転直下の展開があるのか注目されるが、英紙『The Sun』はそのドバイのビーチで撮影された一枚のプライベート写真に着目した。中東のファンがスイミングパンツ姿のヴェンゲルと収まっている記念写真で、とうてい70歳とは思えない均整の取れた上半身姿を披露しているのだ。


 同紙は「信じられない驚きのシックス・パック(腹筋)だ! いつベンチに戻ってもおかしくないほど、彼は準備ができている」と伝え、SNS上では「想像していなかったレベルだ」「どれだけ鍛えているのだろうか?」「いつまでもスマートでカッコイイ」などなど、好意的なコメントが相次いでいる。


 やはりファンとしては、トップシーンでふたたび采配を振るうヴェンゲルの姿を拝みたいところだが、はたして──。


構成●サッカーダイジェストWeb編集部

記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事