「え? 誰?」「超クールだな!」自宅隔離中のポグバが公開した斬新な“スキンヘッド姿”にファン驚嘆!

「え? 誰?」「超クールだな!」自宅隔離中のポグバが公開した斬新な“スキンヘッド姿”にファン驚嘆!

2020.3.26 ・ 海外サッカー

シェアする

 マンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバが自身のインスタグラムを更新。斬新なスキンヘッド姿を披露してファンを驚かせている。


 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、プレミアリーグは中断期間に入り、早くても4月30日までは再開しないと発表。現実的には6月1日からのリスタートを目ざしているとの報道があるが、このままシーズン終了となる線も依然消えてはいない。


 イングランドの各クラブも対応に追われている。感染者が出ているクラブもあり、基本的に選手やスタッフは自宅での待機を余儀なくされ、マンチェスター・Uも状況は同じだ。そんななか、ポグバは「すっきりしてみたよ」と頭を丸め、家族団らんの楽しげな様子を公開した。


 チームメイトで同胞のFWアントニー・マルシアルも前日にスキンヘッドとなり、言わばそれに追随した格好だ。ポグバはインスタに動画を投稿し、「いやぁ、監禁生活は退屈だけど、PPスタジアム(自宅の練習場)で汗を流しているよ。小さな相棒と一緒にね。みんなも身体を動かそう!」とファンに語りかけた。ほぼ同じタイミングで妻ズレイさんもインスタに動画をアップし、そこではトイレットペーパーで“家族リフティング”にチャレンジ。ズレイさんの蹴ったトイレットペーパーが1歳の愛息の顔面に当たり、一同笑いに包まれるシーンも。


 動画をチェックしたファン・フォロワーはやはり、カラフルなショートアフロが代名詞だったポグバの変貌ぶりに興味津々。「え? 誰?」「一見して気づかなかったよ」「ツルッツルじゃないか」「似合ってるね」「少年のよう……」「超クールだ!」「すごい若返った気がする」などなど、さまざまな反響が寄せられている。


  今季は足首の怪我に悩まされ、ここまでプレミアリーグは7試合に出場したのみ。オレ・グンナー・スールシャール監督やクラブ首脳部との折り合いが芳しくなく、シーズン終了での退団を希望しているとも報じられた。ユベントスとレアル・マドリーが新天地の有力候補に挙がる。


 スマイル全開で元気な姿をお披露目したポグバ。はたして、近未来のキャリアプランやいかに!?


構成●サッカーダイジェストWeb編集部



記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事