「モウリーニョが見てる…」トッテナムが画期的なオンライン合同トレーニングの様子を公開! 久々の“公開練習”にファン歓喜

「モウリーニョが見てる…」トッテナムが画期的なオンライン合同トレーニングの様子を公開! 久々の“公開練習”にファン歓喜

2020.4.2 ・ 海外サッカー

シェアする

 新型コロナウイルスの影響で全体練習ができないなか、トッテナムは、選手たちの自宅をオンラインでつなぎ、同時刻にトレーニングを行なっているようだ。


 現地時間4月1日、クラブは、その画期的な練習の模様を収めた動画を公式SNSで公開。クラブハウスらしき場所からトレーナーがメニューを発信し、選手たちはそれぞれの自宅でこなすという方法で、合同トレーニングを実施している。


 その動画では、身体を動かす選手の姿が、大画面に表示される複数のウィンドウで確認できる。各ウィンドウにはそれぞれ選手名が表示されており、ジョゼ・モウリーニョ監督はトレーナーの背後でフィットネスバイクを漕ぎながら、鋭い視線で見守っている。

 

 久しぶりに公開された“チーム練習”に、ファンは喜びを爆発させている。


「離れていても、彼らはワンチーム!」

「サイバートレーニングってこういう風にやってるのか」

「これは良いトレーニング。サボれないし(笑)」

「モウリーニョが見てる…」

「映像だけでも繋がってる感じするね」

「もっとこういう映像が観たいよ!」

「ひとり、カメラの置き場所を間違えているやつがいるぞ。顔しか映ってない」

「個性が出るね…(笑)」

「ジョゼ、髪が伸びたな」


 ポルトガル人指揮官は、ゴムバンドを使ったスクワットメニューで、選手たちと一緒に身体を動かす姿も披露。ファンは「モウがやるなら、選手たちはやらざるを得ない…」と呟いている。


構成●サッカーダイジェストWeb編集部

記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事