マンチェスター・U、プリシッチのレンタルに興味?デ・ヘアの競争相手としてゾマーにも関心か

マンチェスター・U、プリシッチのレンタルに興味?デ・ヘアの競争相手としてゾマーにも関心か

2022.8.18 ・ 海外サッカー

シェアする

マンチェスター・ユナイテッドは、チェルシーFWクリスチャン・プリシッチに興味を持っているようだ。イギリス『スカイスポーツ』が伝えた。


今夏の移籍市場で、ここまで前線の補強が進んでいないマンチェスター・U。さらにアントニー・マルシャルが負傷し、クリスティアーノ・ロナウドの去就も不透明とされる中、残り2週間となった移籍市場での補強を目指している。


これまでは候補として、エリック・テン・ハーグ監督の下でプレーしたFWアントニーやFWハキム・シイェシュ、さらにアトレティコ・マドリーFWマテウス・クーニャやPSVのコーディ・ガクポなどへの興味が報じられていた。そして、プレミアリーグのライバルFWにも関心を持っているようだ。


2019年にドルトムントからチェルシーに加入したプリシッチだが、『スカイスポーツ』によるとトーマス・トゥヘル監督のチーム内での序列を下げており、現在クラブがエヴァートンのアンソニー・ゴードン獲得にも動いていることからも、アメリカ代表FWはさらに出場機会を減らす可能性があるという。


そして同メディアは、アメリカ代表主将は11月のワールドカップに向けてさらなるプレー時間の確保を希望しているとしつつ、今夏の移籍市場でレンタルの形でマンチェスター・Uに新天地を求める可能性があると伝えた。


さらにマンチェスター・Uは、ボルシア・メンヒェングラートバッハのGKヤン・ゾマーにも興味持っている模様。守護神ダビド・デ・ヘアと競争のできるGK獲得を目指すようだ。しかし、スイス代表GKはナンバーワンとしてプレーできる場所を望むとも伝えられている。


記事提供:Goal

シェアする

最新記事