【現地取材動画】U-20日本代表、ベネズエラ戦前日練習 岩崎、三好、冨安選手コメント

FIFA U-20 ワールドカップ韓国2017

【現地取材動画】U-20日本代表、ベネズエラ戦前日練習 岩崎、三好、冨安選手コメント

2017.5.30

シェアする

30日からノックアウトステージに入るU-20ワールドカップ。日本は3試合を10得点0失点の3連勝、グループB断トツの一位通過で決勝トーナメント進出を決めたベネズエラと対戦する。翌日の試合に向けてチームは大田広域市で調整に務めた。日本はここまで3試合5失点と、アジア予選無失点を記録した安定した守備力が鳴りを潜めている。3試合とも先制を許していることもあり、この日の練習でもDFリーダーの中山雄太を中心に改めて連携の確認を行った。攻撃陣はイタリア戦で輝きを見せたMF堂安律は終始リラックスした表情だったが、エース小川が負傷離脱したFW陣は目に見える結果を求められるポジションなだけに、シリアスなムードの中でトレーニングメニューを消化した。また、ノックアウトステージに入るということもあり、PK戦を想定した練習も行われた。選手のコメントは以下の通り…

関連動画