MF三浦成美「自分たちが行けているようで全部後手を踏んでしまっていた」

2020 SheBelieves Cup なでしこジャパンvs スペイン女子代表戦 試合後コメント動画

MF三浦成美「自分たちが行けているようで全部後手を踏んでしまっていた」

2020.3.6

シェアする

高倉麻子監督率いるサッカー日本女子代表、なでしこジャパンは日本時間6日早朝、アメリカで2020 SheBelieves Cup初戦、スペイン女子代表戦に挑み、1-3で完敗を喫した。FW岩渕真奈やGK山下杏也加の個人技などポジティブな面もあったが、全体としては終始スペインに押し込まれるまま、終了のホイッスルを聞くことになった。東京五輪本番まで残すところ5ヶ月を切り、強化の仕上げをしていく意味でも練度の高いサッカーを見たかったが、昨年のW杯で露呈した課題は積み残されているものも多い。これから迎えるイングランド戦、アメリカ戦でのリカバリーに期待したい。試合後にMF三浦成美、FW池尻茉由、DF南萌華に話を聞いた…

関連動画